瞑想を深めましょう

Deepening Your Meditations

324瞑想はスピリチュアルな道で成功するための最も不可欠な鍵のひとつです。それは神から受け取るための時間です。あなたが心を開いて受け取るとき、神はあなたが求めるより高い生活の特性を授けてくれます。オーラの瞑想をする人たちはご存じのように、瞑想はあなたのオーラと生活を改善し、高めるために、神の聖なる光を手に入れるための方法です。 しかし、多くの人たちが、効果的な瞑想の状態に入り込むことが難しいことを知ります。たやすく精神を静め、心配や悩みを手放すことができないことはよくあります。 瞑想を強化し、深めるための秘訣を、少しお教えしたいと思います。まず、瞑想はあなたの精神を空っぽにすることではありません。そうすべきではありません。目標は、精神を静めて 神の聖なる衝動を受け入れる状態になることです。これがうまくできるようになるための鍵は、精神に集中することです。精神をカメラのレンズのように考えてください。それはある方向にあなたの意識の注意を集中させます。オーラの瞑想では、あなたの意識は最初に素晴らしいハイヤーセルフに向けられます。あなたの頭上、約60センチのところにある、崇高なポイントです。あなたが他のどの場所でもなくここに注意を向けると、地上の水準を越えて生命のスピリチュアルな次元へと入ります。あなたの精神と意識は、より高い意識へ向けられます。これが精神を静める効果をもたらします。それから、神の聖なる光をお願いするとき、あなたの意識はハイヤーセルフ・ポイントからあなたが受け取る神の聖なる光へと移動します。

光はあなたのオーラのさまざまな部分に行くため、色をイメージすることは光にうまく調和するのを助けてくれます。しかし、最も重要なことは、光の中にある神の意識に注意を保つことです。もしあなたがスピリチュアルな愛の濃い薔薇色をお願いしているなら、あなたが受け取る愛の意識と調和してください。これがあなたが求める変化です。ここで意識における変化がおこります。

この瞬間に、あなたの問題や心配事は精神から最も遠ざかります。あなたはどこでもなく神の生きた力の面前にいます。神とひとつになっています。それは実に神聖な瞬間です。

一度か二度の深い瞑想は、その日を切り抜けさせてくれる以上のものです。最初は、通常、1日に1度、20分の瞑想をお勧めします。瞑想の経験を深めるには回数を増やす方がいいと間違って考える人がいます。必ずしもそうではありません。鍵は1日に何回瞑想するかではありません。瞑想がどれだけ深いか、そして、どれだけ上手に神の意識を実際の生活で利用するかです。光を受け取ることと、受け取った光を使うことはまったく別です。

本当に有効な瞑想ができる人は、きらきら輝くオーラを持っています。特に思考体にさまざまな色の光が強く出て、とりわけ金色の光が強くなります。一方で、効果的な瞑想の状態に入るのが難しい人は、効果的に集中することができないことを示すクリームがかった辛子色のオーラがあることがあります。また、この分野における弱さを示す(心配を表す濃いグレーではなく)薄いグレーがあることもあります。ダイナミックな力のための金色の光と、より多くの愛のための濃い薔薇色の光で瞑想することは、瞑想の力を強化するためにとても効果があります。

時間をかけて瞑想の技術を確立してください。瞑想が他の活動より重要ではなくなる状態になるまで心配事に取り乱されることを拒絶してください。その報いは法外です。瞑想は、お祈りとならんで、あなたの持っている最も重要なスピリチュアルな道具のひとつで、あなたを並はずれたスピリチュアルな高みにまで連れて行くことができます。

神の聖なる光と愛のうちに

バーバラ・Y・マーティン

スピリチュアル・ディレクター

Copyright 2013, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis.
Reprint from May/June 2013 Issue of Aura Inspirations

日本語訳Megumi 無断転載を禁ず


 

 

神様の光

Divine Light

・・・・神様の光はすべての地上の努力において成功する鍵です。私たちの生活におけるどんな状況を生み出すにも、オーラの中にすでにそのエネルギーが現れていなければなりません。また、それがそこにないとしたら、それが私たちの一部になるように、スピリチュアルな力を生みださなければなりません。

―『オーラが変われば人生が変わる』からの引用

http://aurablog.org/2010/05/06/divine-light/

日本語訳Megumi 無断転載を禁ず


 

夏至とスピリチュアルな成長

The Summer Solstice and Spiritual Development

夏至のスピリチュアルな重要性が何か問われてきました。天文上では、北半球では北極が太陽に1番近づき、南半球では冬の最初の日です。北半球では日中が最も長い日で、南半球では最も短い日です。私たちがみな知っているように、夏は花開いた人生を表し、人生を楽しみ、バケーションをとったりすることを表します。

スピリチュアルに見ると、季節に結びついた活動のリズムというものもあります。スピリチュアルな成長は連続したプロセスですが、夏はスピリチュアルな開花の季節を表します。実際は1年のスピリチュアルなピークは春分の期間ですが、夏はそのピークの効果を最高に感じるときです。一般的に、新しいエネルギーの流れを始めるよりもむしろ積み上げてきたスピリチュアルな努力の成果の報酬を刈り取る時です。(新しいスピリチュアルな流れを始めるのは秋と冬が最高です。)

ですから、時間を割いて、あなたが今持っているものと神様が今まであなたのためにしてくれたことに対して、神様に対して感謝を表現してください。楽しむ時間をとって、開きつつあるスピリチュアルな機会によく感謝をしてください。現在ある困難にも関わらず、私たちが生きているこの時代は、神様の光のなかで成長するためには最高の次期のひとつです。

光と愛の内に

バーバラ・マーティン、ディミトリ・モライティス

スピリチュアル・アーツ・インスティトゥート

xedos4によるイメージ

Reprint from Aurablog.org. Copyright 2011, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis

http://aurablog.org/2011/06/28/the-summer-solstice-and-spiritual-development/

日本語訳Megumi 無断転載を禁ず

配偶者とともに財源を具現化する

Manifesting Finances with Your Spouse

自分の財源を増やすために神の聖なる光を精一杯使っていても、配偶者が台無しにする状態にあるとしたらどうしますか。それでも必要な財源を具現化できるでしょうか。

これはとても難しい問題です。なぜなら普通、配偶者は私たちの生活に入り込んでいるからです。私たちがすることは配偶者に影響を与え、配偶者のすることは私たちに影響を与えます。財源や他のどんなことに関しても、不調和があるなら、すぐに集中して注意を向ける必要があります。

ここで勧めることは、まず必要な財源を具現化するために本当に最善を尽くしているか確認することです。私たちの気持ちは解決方法ではなく問題ばかりに気を取られることがよくあります。あなたはできるだけのことはすべてしていると思うかもしれませんが、これは事実ではないかもしれません。次に配偶者と協力して、どんなものであれ配偶者を抑えつけているものから配偶者が抜け出せるように最善をつくすことです。私たちは配偶者の欠点を責めがちですが、これは配偶者をネガティブな性質に閉じ込めてしまいます。配偶者のために絶えず祈ってください。神の聖なる光を送り、聖なる存在として見てください。助言と方向性を求めて祈ってください。誠実に光を使い続けるなら、あなたのジレンマに対する解決方法や答が明らかになるでしょう。

Reprint from Aurablog.org. Copyright 2011, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis

http://aurablog.org/2009/01/08/manifesting-finances-with-your-spouse/

日本語訳著作権Megumi 無断転載を禁ず

神様の光とヒーリング

Divine Light and Healing

あなたは毎日神様の光を受け取っています。もし受け取っていないとしたら、生きてはいないでしょう。神様の光は今この瞬間、あなたを助け、支えています。神様の光の素晴らしさは、あなたが意識的にスピリチュアルなエネルギーと協力するなら、その力と可能性を大きく増加させ、癒しのプロセスを大きく加速させることです。あなたがどんな病にあるときも、あなたの意識の中に流れ込む命の流れが崩れていて、それが病気や肉体の不調和として現れているのです。しかし、どんな肉体的な苦しみの中にあっても、あなたは、いつでも必要なスピリチュアルな力の無限の供給を引き寄せる力を持っています。

The Healing Power of Your Auraからの抜粋

Reprint from Aurablog.org. Copyright 2011, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis

http://spiritualarts.wordpress.com/2009/06/16/divine-light-and-healing/

日本語訳著作権Megumi 無断転載を禁ず

赦しの原則

The Forgiveness Principle

赦しはどんな人間関係の癒しにも不可欠です。それはまたライトワークやスピリチュアルな上昇にも不可欠です。私たちはまだ完全ではないため、過ちをおかすことは避けられません。結果として、赦しを乞う、または赦しを乞われる必要がある場合は無数にあるので、赦しがうまくできないと、スピリチュアルにもそれほど成長できないでしょう。

赦しに関しては、次にあげる3つの単純な原則をしっかりと心に留めておいてください。これらは、あなたを赦しのワークの成功へと導いてくれるでしょう。

1.すぐに赦しなさい。出来事のあとにできるだけすぐに赦し、赦しを乞いなさい。

2.赦して忘れなさい。心から赦し、本当に手放さなければなりません。

3.「70の7倍」回忘れなさい。赦しには制限はありえません、

赦すことは神聖なことだということを忘れないでください。私たちが赦し、赦しを乞う時、私たちは神様の光とつながっています。

私たちのあらゆる部分が明るく輝きますように。

バーバラ・Y・マーティン

Reprint from Aurablog.org. Copyright 2011, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis

http://aurablog.org/2010/10/09/the-forgivness-principles/

日本語訳著作権Megumi 無断転載を禁ず

潜在意識の力の扉を開ける

Unlocking the Power of Your Subconscious Mind

潜在意識はあなたの心の仕組みの驚くべき部分です。潜在意識は大抵の人が考えるよりずっと広い領域を占め、強力です。潜在意識は「記憶の玉座」です。それは、思考、情報、経験の広大な貯蔵庫です。脳がコンピューターだとするなら、潜在意識はコンピューターが持つ情報をすべてたくわえるハードドライブのようなものです。

潜在意識は、あなたが言い、考え、感じ、することを「正確にそのまま」 記録し、何も忘れません。潜在意識は必要です。単純にあなたはすべての情報を顕在意識にたくわえておくことはできません。潜在意識は、車の運転、歯磨き、食事といった毎日の活動を自動的に行わせてくれます。95%の身体機能は潜在意識によって管理されていると言われています。潜在意識は、健康でダイナミックな性格といった他の領域においても不可欠です。私たちが潜在意識に印象付けたポジティブなことは、行動のポジティブなパターンを形成します。

潜在意識にネガティブな経験や破壊的な行動パターンが植え付けられると問題が起こります。そういったネガティブな思考やパターンはあとで顕在意識に戻ってきて、私たちの生活を混乱させることがあります。たとえば、もし私たちが喫煙者だとすると、私たちは肉体的な依存を生み出しているだけでなく、その行動を潜在意識のプログラムに組み込んでしまい、それがその習慣をやめることをより難しくしてしまうのです。

それ自体では、潜在意識はあなたが送りこんだものを変えることはできません。潜在意識には顕在意識が持っているような自由意思がないのです。そのため、どのように潜在意識にプログラムを組み込むかには大きな注意を払わなければなりません。

神様の光は、潜在意識にある破壊的な考えや心のパターンをきれいにするためにもっとも効果的な道具のひとつです。 スピリチュアルなエネルギーは新しいスピリチュアルな力で潜在意識を立て直し、強化することもできます。ある考えが潜在意識に印象付けられるときにはその考えに結びついたスピリチュアルなエネルギーも同様に埋め込まれるということに多くの人は気がついていません。これが、昔の、辛い経験があんなに心を乱させる原因です。記憶を取り戻す時に、あなたはその記憶に結びついた破壊的なエネルギーも同時に取り戻しているのです。神様の光を用いることで、あなたは、力を拡散させ、効果を邪魔するネガティブなエネルギーを解放することができます。思考自体は消されません。敵対する効果だけです。

あなたが人生で成功するには、成功を期待し、育てなければなりません。そのとき、そしてそのときだけ、成功が具現化します。潜在意識にしみ込んだ憂鬱、悲しさ、欲求不満のような状況を変えるには努力が必要です。こういったパターンは一晩で作られるようなものではなく、それらを変えようというあなたの熱心な注意が必要になるでしょう。大事なことは、あなたには変えることができるし、そうするように意図されているということです。スピリチュアルなエネルギーを用いることで、あなたは潜在意識を強化するプロセスを早めることができます。

あなたの味方として潜在意識を使うことで、あなたは大きなことを成し遂げることができます。あなたはすでに人生において非常に素晴らしいポジティブな力の扉を開けました。毎日、時間をとって、あなたの潜在意識にポジティブなパターンを耕し、神様の光を使って育てれば、人生が花開いていくことでしょう。

神様の光と愛のうちに

バーバラ・Y・マーティン

Reprint from Aurablog.org. Copyright 2011, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis

http://aurablog.org/2008/01/18/unlocking-the-power-of-your-subconscious-mind/

日本語訳著作権Megumi 無断転載を禁ず

日本への祈り

A Prayer for Japan

*この祈りは大地震直後の2011年3月16日付でメンバーに送信されました。私は被災地で停電の最中にありましたが、携帯メールでメッセージを受信し、彼らの愛の祈りにとても励まされました。Megumi

「全能で永遠なる神よ、私たちの心と祈りは日本と地震と津波に影響を受けているすべての人のところに行っています。神様の癒しの光がすべての怪我をした人、行方不明の人、家を失った人のところに行き、亡くなられた方たちの魂を安らかにしてくださるようにお願いします。常に神様がすべての動揺と苦悩の中にある方たちとともにいること、そして仲間である兄弟姉妹がそういった方たちのために祈り、いつでも助ける準備ができているのだということを感じることができるように、神の平和がそういった方たちを包んでくださいますように。

私たちは神様が原子力発電所の状況を抑えるのを助けてくださいますように祈ります。神の聖なる光の天使と大天使たちがこの状況を抑え、すべてを安全な結果に導いてくださいますように頼みます。英知と勇気の金色の光が指導者たちに行き、正しい決断をさせ、神様の導きに応えてくれますように。神様の保護の光が危険な状態にある人たちを包み、救助隊、医療スタッフ、原子力発電所で働いている人たちのところに行き、そういった方たちが神様と聖なる存在たちの祝福を継続して受け取ることができますように。

神様の愛がこの惑星全体を祝福し、地球のあらゆる王国が神様の永遠の光の中で祝福を受け、私たちに平和と慈愛をもたらし、私たちがこの機会を神様に近づくために使うことができますように。輝くばかりの神様の善と恩恵がこの必要な時期に届けられますように。アーメン」

光のうちに

バーバラ・Y・マーティンとデイミトリ・モライティス

Reprint from Aurablog.org. Copyright 2011, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis

http://aurablog.org/2011/03/16/a-prayer-for-japan/

日本語訳著作権Megumi 無断転載を禁ず