夏至とスピリチュアルな成長

The Summer Solstice and Spiritual Development

夏至のスピリチュアルな重要性が何か問われてきました。天文上では、北半球では北極が太陽に1番近づき、南半球では冬の最初の日です。北半球では日中が最も長い日で、南半球では最も短い日です。私たちがみな知っているように、夏は花開いた人生を表し、人生を楽しみ、バケーションをとったりすることを表します。

スピリチュアルに見ると、季節に結びついた活動のリズムというものもあります。スピリチュアルな成長は連続したプロセスですが、夏はスピリチュアルな開花の季節を表します。実際は1年のスピリチュアルなピークは春分の期間ですが、夏はそのピークの効果を最高に感じるときです。一般的に、新しいエネルギーの流れを始めるよりもむしろ積み上げてきたスピリチュアルな努力の成果の報酬を刈り取る時です。(新しいスピリチュアルな流れを始めるのは秋と冬が最高です。)

ですから、時間を割いて、あなたが今持っているものと神様が今まであなたのためにしてくれたことに対して、神様に対して感謝を表現してください。楽しむ時間をとって、開きつつあるスピリチュアルな機会によく感謝をしてください。現在ある困難にも関わらず、私たちが生きているこの時代は、神様の光のなかで成長するためには最高の次期のひとつです。

光と愛の内に

バーバラ・マーティン、ディミトリ・モライティス

スピリチュアル・アーツ・インスティトゥート

xedos4によるイメージ

Reprint from Aurablog.org. Copyright 2011, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis

http://aurablog.org/2011/06/28/the-summer-solstice-and-spiritual-development/

日本語訳Megumi 無断転載を禁ず