ディレクト・デバインライト・ヒーリング®

bg-banner-healing

ヒーリングはオーラとスピリチュアルな成長に不可欠です。スピリチュアル・ヒーリングの原則を効果的に利用することは人生のあらゆる側面における健康的な生活への秘訣です。

オーラの研究は、私たちが自分自身のオーラの力を確立した程度までヒーリングの経路になれるということを教えてくれます。このため、スピリチュアル・ヒーリングの実践は、SAIのワークショップとクラス全体に組み入れられています。

SAIは「ディレクト・デバインライト・ヒーリング(神の聖なる光の直接ヒーリングDirect Divine Light Healing)™」として知られるヒーリング技術を用います。これは、物質とスピリチュアルな刷新のために神の聖なる光を体に注ぎ込む全領域にわたるオーラ・ヒーリングです。他の人を癒すのを手伝う準備が整っている人に対して、ディレクト・デバインライト・ヒーリング・プログラムでは、生徒自身のスピリチュアルな成長の機会を提供すると同時に、神の聖なる光を用いたスピリチュアル・ヒーリングの技術と実践を生徒に教えています。

<ディレクト・デバインライト・ヒーリング(神の聖なる光の直接ヒーリング)®>

ヒーリング・セッションは以下のヒーリングを組み合わせて行います。
・神の聖なる光をエネルギー・センター(チャクラ)に送るヒーリング
・テンプレートのヒーリング(エーテル・テンプレート/アストラル・テンプレート)
・神経体のヒーリング
・クリスタルを用いたヒーリング

スピリチュアル・ヒーリングの第一の目的は、魂を神様に近づけることだということを心にとどめておくようにお願いします。体調不良やどんな種類の病状も、実際は神様への呼びかけです。病気や疾患から解放されることは神様の力による再調整の副産物です。SAIはヒーリング・ワークが病気や状況を解決することは保証しませんが、ヒーリングの光と愛があなたのもとへとどくことは保証できます。もし医学的な問題があったり、疑わしい場合は、すぐに医師に診てもらってください。スピリチュアル・ヒーリングは、医学の専門家の代替医療ではなく、補完医療です。

あなたのためだけに日本在住のSAI認定スピリチュアル・ヒーラーが対面で行うヒーリングをご希望の方は以下のフォームからお申込みとお問い合わせが可能です。ヒーラーのご希望がある場合はメール本文にご記入いただくか、本人宛に直接メール連絡をお願いします。

日本在住で直接コンタクト可能なSAI認定ヒーラー:Megumi (仙台市在住、メールフォーム),  Kazuhiko Nakamura(京都府在住、2008kazu☆gmail.com ☆を@に変えてください)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

内容(ヒーリングのお問い合わせ/申し込み)

メッセージ本文※認定ヒーラーについての希望がある場合は明記してください

************************************************************************

<不在者ヒーリング>

candlesonwater対面でのヒーリング・セッションを受けることが難しい場合は、あなた自身のそして他の人のための不在者ヒーリングを受け付けています。身体、思考、感情、精神といったどんな面でも、仕事、経済状態、人間関係といったどんな個人的な問題でも対象となります。あなたからのヒーリングのリクエストは世界各国にいるSAIのヒーラーならびに生徒のヒーリング帳に記載され、すぐに祈りが開始されます。

不在者ヒーリングをご希望の方は以下のフォームにご記入いただき、送信ボタンをクリックしてください。

メッセージ本文には以下を項目の該当箇所をコピーして[           ]内に必要事項をご記入ください。

—————————————————————————————————————————

ヒーリングが必要な方のお名前[                 ]ふりがな[            ]

ヒーリングの内容[                       ]・・・健康、エネルギー、愛、平和、調和に満ちた関係、新しい仕事、繁栄など、祈ってほしい内容をご記入ください。具体的な状況を述べる必要はありません。

お亡くなりになられた方[                           ]・・・お亡くなりになられた方へお祈りして欲しい方はご記入ください。

グループ・スピリット[                              ]・・・動物へのヒーリングの要請です。動物もスピリチュアルな成長の過程にあり、私たちの祈りが必要です。動物のお名前だけをご記入ください。亡くなった動物でもかまいません。

—————————————————————————————————————————

題名「不在ヒーリング希望」とご記入ください

メッセージ本文