赦しとオーラ

Forgiveness and the Aura

赦しはどんな人間関係を癒す際にも重要な部分を占めます。人生を経験するうちに私たちは時としてお互いのつま先を踏みつけてしまいます。スピリチュアルに成熟していくときには間違いをおかすことは避けられないでしょう。ですから、私たちが赦す必要があったり、赦しを求めたりすることは多くあるでしょう。

赦すことは常に簡単であるわけではありません。私たちの人間のエゴは、恨みや怒りなどに入り込み、しがみつきます。私たちは誰かを傷つけてしまったことに気がつかなかったり、私たちに本当に悪いことをした人を赦すことが難しかったりするかもしれません。

赦すという行為をそれほどまでに難しくしてしまうのは、もし誰かを赦したらその人の責任を免れさせることになるのではないかと考えてしまうからです。実際は、私たちが赦す時、私たちは「自分を」解放しているのです。赦すことにはとても大きな自由が含まれています。

オーラでは、人々が本当に赦す時、美しいエネルギーの交換があります。このエネルギーの交換は、普通、ハイヤーセルフ・ポイントで起こります。ハイヤーセルフ・ポイントは、ただちに、私たちに、赦すことによって人間のパーソナリティーの外に状況を置き、神様のやり方で行動するのだということを伝えてきます。誰かが赦すとき、私は、よく、美しいピンクの光が赦す方の人から出て、赦される人へと流れていくのを見ます。どちらの人も、そのようなスピリチュアルな交換で祝福を受けます。

同様に、誰かが真剣に赦しを乞うときも、美しいエネルギーの交換があります。私は、よく、赦しを乞う人のハイヤーセルフから紫の光が出て、赦しを乞われている人に行くのを見ます。この場合は、その人が赦しを受け入れることができるように、ものごとを鎮静化するのを助けるたくさんの心の平和が交換されます。時には、エメラルドグリーンの光が、もっと調和をもたらすためにあふれ出ているのが見えます。

赦すことは偉大な愛のヒーラーです。あなたにどんなことが起こっているかに関係なく、赦すことをあなたの生活のなかに生かしましょう。あなたのスピリチュアルな兄弟姉妹と平和を築くために最善を尽くしてください。嫌悪や憤慨の感情にしがみついたままでは、高い次元の生活に昇ることはできません。

赦しに関して使うスピリチュアルなエネルギーは、スピリチュアルな愛の、深いバラ色のピンクの光線です。このエネルギーは、あなたのスピリットを上昇させ、あなたの人間関係を神様の優しい手の中に置くことを助けてくれます。

神様の光と愛のうちに

バーバラ・Y・マーティン

Reprint from Aurablog.org. Copyright 2011, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis

http://aurablog.org/2007/09/12/forgiveness-is-one-of-the-biggest-parts-of-healing-any-relationship/

日本語訳著作権Megumi 無断転載を禁ず