あなたのスピリチュアルな質問にお答えします!

 

October Q&A with Barbara and Dimitri

October Q & A with Barbara And Dimitri SAI


JM からの質問:

私はなかなか許すことができません。なかなか許せないとき、どうしたら許すことができますか。

バーバラとディミトリからの答え:

まちがいなく、許しは行うのが最も難しいことのひとつです。それでも、それは、あなたが健康的な生活を送り、スピリチュアルに成長するには欠くことのできないツールです。

恨みや怒りにしがみつくことはあまりに容易ですが、これはあなたをひきとめるだけです。誰かを許すことで、その人は間違った行為から「解放させる」ことになると誤解している人たちが多くいます。本当は、 許しによってあなたは自分自身を解放しているのです。あなたは自分の意識を解放し、そのため自分の生活を続けられます。神がカルマの記録のバランスをとるでしょう。

許しについてのもうひとつの試練は、誰かを許すことができても、まだ怒りにしがみつくことです。これは本当の許しではありません。本当に許したら、精神的、感情的な苦悩から本当に解放されたと感じます。このことは、許すことが魂に深く到達するまで、何度も許し続けなければならないことを意味します。

許しについて瞑想するために不可欠なスピリチュアル・エネルギーは、スピリチュアルな愛の濃いバラ色の光線です。たくさんの神の愛だけが、本当に許し、手放すためのスピリチュアルな力をあなたに与えてくれます。 濃いバラ色の光線が、あなたのハートを祝福し、持ちあげ、神の愛のワンネスにあなたを導いてくれるようにお願いしてください。


トニーからの質問:

あなた方の教えは、子ども、若者、大人が、道徳や倫理、基準を発達させるのに役立ちますか。

バーバラとディミトリからの答え:

もちろんです。形而上学は最高の倫理と道徳の基準に基づいています。スピリチュアルに成長し、スピリットの法則によって生きることを学ぶようになると、性格は改善され、意識は高くなります。 このことは、自分の性格の弱点を見つめることとそれらを正すことを意味します。神聖な生活をするにつれてあなたは最終的にはその神聖な生活そのものになります。純粋な白色光とともに瞑想することは、より高い意識にあなたを高める助けとなります。

こどもについては、形而上学は若者が従うべき良い道徳基準を教えるのを助けてくれます。もちろん最大の鍵は、自分がその見本となることです。親がスピリチュアルな原則を生きれば、子どもたちは親が自分で設定した基準を見て、その基準を模倣しようと努めます。


スピリチュアル・エネルギーについてもっと知りたい方は、バーバラとディミトリの本『オーラを変えて人生を変えなさい(Change Your Aura, Change Your Life)』をお読みください。

Copyright 2015, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis.
Reprint from SAI Blog: http://www.spiritualarts.org/blog/evolving-your-soul-barbara-and-dimitri-living-light/october-qa-barbara-and-dimitri
日本語訳Megumi 無断転載を禁ず


 

赦してください~健康のために~

 

“間違うのは人間です。赦すのは神です。”

赦しを請い、赦す行為は人間の経験のうちで不可欠なことです。子どもがあなたのお気に入りの花瓶を割ったり、運転中に割り込みされたり、仕事中に同僚に悪口を言われたり、配偶者の理解がなかったり、毎日私たちは赦さなければならない状況に出会います。私たちがスピリチュアルな生活のために重要なこの鍵を練習すると、健康が改善するということがわかっています。

About.com にはMedical Review Boardに、参照され支持を受けている健康部門があります。以下はAbout.com が赦しについて言っていることです。

  • 赦しはあなたの心臓に良い。文字通りです。『行動医学(Journal of Behavioral Medicine)』 によると赦しは心拍と血圧を下げ、またストレスを軽減します。これはあなたの心臓と健康全般に長期的な健康の利点をもたらすことができます。
  • その後の研究で、赦しは健康の5つの尺度―身体症状、薬の使用、睡眠の質、疲労、体の不調―と確実に関係があることがわかりました。赦しによって、ネガティブな影響(心が沈む症状)を軽減し、精神を強め、葛藤を減らし、ストレスを和らげることは、健康全般に重要な影響を与えることがわかっています。
  • 『パーソナリティと社会心理学(Personality and Social Psychology Bulletin)』 に掲載された3つめの研究は、赦しは気に障る相手に対するポジティブな思考、感情、行動を取り戻す(言いかえれば、赦しは以前のポジティブな状態に人間関係を戻す)だけでなく、赦しによる恩恵がその人間関係の外側の人にまでポジティブな行動を広げるということを明らかにしました。赦しは奉仕精神や慈善のための寄付、他の利他的な行動を増加させます。(そして逆のことが赦さないことに当てはまります。)

バーバラ・Y・マーティン は私たちが本当に赦すとき、私たちは自分の神なる本質に合わせていると説明します。私たちが心から赦すときは神様の愛のピンク色の光としてオーラに現れ、私たちが赦しを請うときは平和の紫の光として現れます。赦しを請い、赦す行為は、高い意識の次元をもたらします 。

ディミトリ・モライティス は、私たちが赦すとき、私たちは実際はネガティブで好ましくないエネルギーから自分を解放していることを強調します。私たちが赦さないことを選択すると、私たちは最初に不快な状況を生み出した人/状況に自分を縛りつけます。

できるだけ早く赦すことはとても重要です。なぜ?なぜならその不快なこと、気づき、現実に長くしがみつけばつくほど、赦して前進することが難しくなるからです。

赦しの過程を助けるために、神様の愛のピンクの光があなたが赦したい人に行くように頼んでください。あなたと相手がピンクの光に包まれているのを想像してください。関係するすべての人が愛によって高められるのを祈ってください。天使が相手を愛の光で包むのを頼むこともできます。あなたは何度も赦さなければならないかもしれませんが、開放感を感じるまで続けてください。

誰かが何をしようと、あなたには赦す力があります。これはあなたが持てる最高の癒しの道具のひとつです。

出典:
About.com
Karremans JC, Van Lange PA, Holland RW. Forgiveness and its associations with prosocial thinking, feeling, and doing beyond the relationship with the offender. Personality and Social Psychology Bulletin, October 2005.

Lawler KA, Younger JW, Piferi RL, Billington E, Jobe R, Edmondson K, Jones WH. A change of heart: cardiovascular correlates of forgiveness in response to interpersonal conflict. Journal of Behavioral Medicine, Octover 2003.
Lawler KA, Younger JW, Piferi RL, Jobe RL, Edmondson KA, Jones WH. The unique effects of forgiveness on health: an exploration of pathways. Journal of Behavioral Medicine, April 2005.
Art by JophielSmiles
Photo by Sara Alfred

Reprint from Aurablog.org. Copyright 2011, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis
http://aurablog.org/2011/08/01/forgive-its-good-for-your-health/
日本語訳Megumi 無断転載を禁ず

赦しとオーラ

Forgiveness and the Aura

赦しはどんな人間関係を癒す際にも重要な部分を占めます。人生を経験するうちに私たちは時としてお互いのつま先を踏みつけてしまいます。スピリチュアルに成熟していくときには間違いをおかすことは避けられないでしょう。ですから、私たちが赦す必要があったり、赦しを求めたりすることは多くあるでしょう。

赦すことは常に簡単であるわけではありません。私たちの人間のエゴは、恨みや怒りなどに入り込み、しがみつきます。私たちは誰かを傷つけてしまったことに気がつかなかったり、私たちに本当に悪いことをした人を赦すことが難しかったりするかもしれません。

赦すという行為をそれほどまでに難しくしてしまうのは、もし誰かを赦したらその人の責任を免れさせることになるのではないかと考えてしまうからです。実際は、私たちが赦す時、私たちは「自分を」解放しているのです。赦すことにはとても大きな自由が含まれています。

オーラでは、人々が本当に赦す時、美しいエネルギーの交換があります。このエネルギーの交換は、普通、ハイヤーセルフ・ポイントで起こります。ハイヤーセルフ・ポイントは、ただちに、私たちに、赦すことによって人間のパーソナリティーの外に状況を置き、神様のやり方で行動するのだということを伝えてきます。誰かが赦すとき、私は、よく、美しいピンクの光が赦す方の人から出て、赦される人へと流れていくのを見ます。どちらの人も、そのようなスピリチュアルな交換で祝福を受けます。

同様に、誰かが真剣に赦しを乞うときも、美しいエネルギーの交換があります。私は、よく、赦しを乞う人のハイヤーセルフから紫の光が出て、赦しを乞われている人に行くのを見ます。この場合は、その人が赦しを受け入れることができるように、ものごとを鎮静化するのを助けるたくさんの心の平和が交換されます。時には、エメラルドグリーンの光が、もっと調和をもたらすためにあふれ出ているのが見えます。

赦すことは偉大な愛のヒーラーです。あなたにどんなことが起こっているかに関係なく、赦すことをあなたの生活のなかに生かしましょう。あなたのスピリチュアルな兄弟姉妹と平和を築くために最善を尽くしてください。嫌悪や憤慨の感情にしがみついたままでは、高い次元の生活に昇ることはできません。

赦しに関して使うスピリチュアルなエネルギーは、スピリチュアルな愛の、深いバラ色のピンクの光線です。このエネルギーは、あなたのスピリットを上昇させ、あなたの人間関係を神様の優しい手の中に置くことを助けてくれます。

神様の光と愛のうちに

バーバラ・Y・マーティン

Reprint from Aurablog.org. Copyright 2011, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis

http://aurablog.org/2007/09/12/forgiveness-is-one-of-the-biggest-parts-of-healing-any-relationship/

日本語訳著作権Megumi 無断転載を禁ず