あなたのスピリチュアルな質問にお答えします!

 

October Q&A with Barbara and Dimitri

October Q & A with Barbara And Dimitri SAI


JM からの質問:

私はなかなか許すことができません。なかなか許せないとき、どうしたら許すことができますか。

バーバラとディミトリからの答え:

まちがいなく、許しは行うのが最も難しいことのひとつです。それでも、それは、あなたが健康的な生活を送り、スピリチュアルに成長するには欠くことのできないツールです。

恨みや怒りにしがみつくことはあまりに容易ですが、これはあなたをひきとめるだけです。誰かを許すことで、その人は間違った行為から「解放させる」ことになると誤解している人たちが多くいます。本当は、 許しによってあなたは自分自身を解放しているのです。あなたは自分の意識を解放し、そのため自分の生活を続けられます。神がカルマの記録のバランスをとるでしょう。

許しについてのもうひとつの試練は、誰かを許すことができても、まだ怒りにしがみつくことです。これは本当の許しではありません。本当に許したら、精神的、感情的な苦悩から本当に解放されたと感じます。このことは、許すことが魂に深く到達するまで、何度も許し続けなければならないことを意味します。

許しについて瞑想するために不可欠なスピリチュアル・エネルギーは、スピリチュアルな愛の濃いバラ色の光線です。たくさんの神の愛だけが、本当に許し、手放すためのスピリチュアルな力をあなたに与えてくれます。 濃いバラ色の光線が、あなたのハートを祝福し、持ちあげ、神の愛のワンネスにあなたを導いてくれるようにお願いしてください。


トニーからの質問:

あなた方の教えは、子ども、若者、大人が、道徳や倫理、基準を発達させるのに役立ちますか。

バーバラとディミトリからの答え:

もちろんです。形而上学は最高の倫理と道徳の基準に基づいています。スピリチュアルに成長し、スピリットの法則によって生きることを学ぶようになると、性格は改善され、意識は高くなります。 このことは、自分の性格の弱点を見つめることとそれらを正すことを意味します。神聖な生活をするにつれてあなたは最終的にはその神聖な生活そのものになります。純粋な白色光とともに瞑想することは、より高い意識にあなたを高める助けとなります。

こどもについては、形而上学は若者が従うべき良い道徳基準を教えるのを助けてくれます。もちろん最大の鍵は、自分がその見本となることです。親がスピリチュアルな原則を生きれば、子どもたちは親が自分で設定した基準を見て、その基準を模倣しようと努めます。


スピリチュアル・エネルギーについてもっと知りたい方は、バーバラとディミトリの本『オーラを変えて人生を変えなさい(Change Your Aura, Change Your Life)』をお読みください。

Copyright 2015, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis.
Reprint from SAI Blog: http://www.spiritualarts.org/blog/evolving-your-soul-barbara-and-dimitri-living-light/october-qa-barbara-and-dimitri
日本語訳Megumi 無断転載を禁ず