思いやり深い地球

The Compassionate Earth

バーバラ・Y・マーティンとディミトリ・モライティス

スピリチュアルな生活を送る上で、私たちは皆、互いに思いやりを示すよう努めています。思いやりは、外見に関係なく、あなた自身とすべての生きている魂に宿る神の聖なる閃光を認識する能力です。それは私たちが全員神の目には等しく価値があるということを理解するための鍵です。

思いやりを示すことは、健全な文明と、地球との生産的な相互作用のために不可欠です。スピリチュアルな観点から見ると、私たちの謙虚な惑星は、私たちが知っているように、何とか命を生み出す幸運を得たランダムに作成された岩の球体ではありません。私たちは、惑星自体に宿る神の聖なるスピリットを見るために、同じ思いやりの原則を適用しなければなりません。地球は本質的に生きており、生命でいっぱいです。さらには、私たち一人一人が肉体的および精神的に成長し進化しているように、私たちの惑星は精神的な進化の過程にあります。これは、地球が放射するエーテルのような青いオーラに反映されており、神のプロセスの一部であることを示しています。

同じ思いやりの原則が文明にも当てはまります。すべての生きている魂には神の聖なる閃光があり、集合的なスピリチュアルな性質を生み出しています。この集合的な神の性質を通して、私たちはひどいことをすることがあっても、本質的には善です。全体としての人類は精神的に成長しています。この精神的な意識は、文明が放射する美しい白いオーラに現れており、それが集合的に神のプロセスの一部であることを示しています。

今日、人類には、集団の利己的な行動で自分自身と世界を破壊しようとしていうという恐れがあります。全体像を見ると、直面する重大な問題と改善すべき誤りがありますが、同じ集合的な善の精神がそこにあります。今日、素晴らしい機会があり、これまでにないほどのものです。全体として、人類はかつてないほど良い場所にいます。私たちが思いやりをもって社会に参加し、文明が進歩を続けることが重要です。命の神の聖なる閃光は、私たちが神に個人的にどれだけよく反応するかに関係なく、人類を導きます。

私たちはこの惑星の管理人ですが、それは私たちのものではありません。それは私たちに属してはいません。目標は、無限のスピリットの目から人生を生き、怒り、恐れ、憤り、憎しみ、欲求不満ではなく、思いやりに基づいた決定的な行動を取ることです。それらの低い感情は破壊の道具です。概して文明に対するあなた自身の心配と懸念を投影することを拒否してください。代わりに、自分自身と他者の最高の理想を保持してください。これを行うと、人生と世界情勢に対するあなたの見方が大きく変わり、神の愛情深い目を通して世界が見えるようになるでしょう。

ゴールデン・チャリス・フェローシップ「世界のスピリチュアルな状況」が日本時間10月26日(土)午前10時30分~11時30分に開催されます。10ドルで無料通訳付きでオンラインで参加できます。参加希望の方はinfo@aurablog.jpまでお知らせください。

Copyright 2019, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis.
日本語訳Megumi 無断転載を禁ず
Reprint from http://spiritualarts.org/blog/golden-chalice-fellowship/the-spiritual-earth/

あなたのスピリチュアルな質問にお答えします!

November Q & A with Barbara And Dimitri SAI

Your Spiritual Questions Answered!

バーバラとディミトリが形而上学とスピリチュアルな成長に関するもっとも差し迫った質問に毎月答えます。


トレイシーの質問

形而上学的な視点から思いやりと同情はどのように違いますか。

バーバラとディミトリの答え

これは非常に複雑なスピリチュアルな質問です。まず、思いやりを理解しましょう。思いやりは高次の性質の持つ性質です。それは誰かを、今渦中にあるかもしれない悲惨な状況ではなく、本来の神なる存在として見る能力です。思いやりの状態にあることは、他の人をその人のハイヤーセルフとして認識するのを助け、それが相手を苦悩の外に引き上げるのを助けます。

同情はとても異なります。それはあなたが他の人の病と同一視する感情的な反応です。同情にかかわる試練は、相手がいる状況を軽減させるのを助けるのではなく、それを強化することに終わってしまうことです。

あらゆる社会的な交流において思いやりの状態にあるように努めれば、あなた自身だけでなく、他の人も最も良く助けることになります。

思いやりを強化し、打ち立てるのを助けるには、神のあいさつを実践してください。「私の中の神があなたの中の神にあいさつします。あなたの中の神が私の中の神にあいさつします。」


人生の力学についてもっと知りたい場合は、バーバラとディミトリの本『オーラを変えて人生を変えなさい( Change Your Aura, Change Your Life )をご購入ください。さらなる情報と役立つ読み物については SAI store をご訪問ください。

バーバラとディミトリに質問をしたい場合は、下のコメント欄にご記入いただければ、来月のこのコーナーで選ばれるかもしれません。バーバラとディミトリからもっと教えてほしい場合は、こちらのページからセッションの予約が申し込めます。 また、形而上学を学ぶことに興味のある方はこちらのページをご覧ください。自宅でオンラインで受講でき、バーバラとディミトリから直接日本語で形而上学を学べる、通訳・翻訳付きの日本語バイリンガルクラスがあります。現在次回開講のクラスの申し込み受付中です。

Copyright 2015, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis.
Reprint from SAI Blog:http://www.spiritualarts.org/blog/evolving-your-soul-barbara-and-dimitri/november-qa-barbara-and-dimitri
日本語訳Megumi 無断転載を禁ず

[subscribe2]

思いやりのための瞑想の祈り

SAI Blog Compassion Prayer


A Meditative Prayer for Compassion

何世紀もの間、私たちは、「あなた自身を愛するようにあなたの隣人を愛しなさい」という不滅の言葉を聞いてきました。この古代の英知は、深いスピリチュアルな真実を明らかにします。私たちは神の体の中で密接に一つにつながっています。他の人を本当に思いやりをもって扱うには、私たち自身と同様に彼らの内にある神を認知する必要があります。

この瞑想の祈りを唱えるときは、頭上約60センチに金色の太陽をイメージしてください。これがあなたのハイヤーセルフ・チャクラ・ポイントです。ここに注意をとどめ、神があなたのオーラを神の聖なる光で祝福するようにお願いしてください。


「スピリチュアルな愛の濃いバラ色の光を私のオーラと意識のあらゆるレベルに投射し、他の人たちに対する私の思いやりを深めてください。

このスピリチュアルな光が私の思考を祝福しますように。

他の人をまず神なる存在として見るように、このスピリチュアルな光が私の思考を祝福しますように。この神聖な愛が私の魂に触れ、私自身の神性を感じ、他の人との愛の表現においてもっと寛大であるように私のハートを開きますように。

神の聖なる光が、私が交流する人たちのハイヤーセルフ・ポイントを祝福し、彼らが自分自身をもっと思いやりの光で見れますように。

神の喜びが私のハートを満たしますように。

セラ。」


インスピレーションのエネルギーを人生に招き入れるために、私たちのブログで特別な機会や日々の生活のための瞑想の祈りをもっと見つけてください。


Copyright 2015, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis.
Reprint from SAI Blog: http://www.spiritualarts.org/blog/evolving-your-soul-barbara-and-dimitri-meditative-prayers/meditative-prayer-compassion
日本語訳Megumi 無断転載を禁ず

[subscribe2]