ボストンとテキサス州ウェストへの祈り

Prayers for Boston and West, Texas

origin_3382141125たった数日の間に2つの悲劇的な出来事が起こるという確かに劇的な1週間でした。私たちの心はボストンの爆弾とテキサス州ウェストの爆発によって影響を受けた方々のところに行っています。こういった時には、提供されうる援助に加え、祈りがもっとも効果を発揮します。

瞑想の祈り

天の父、聖なる母である神様、天使と大天使たちの指揮のもとで、私たちはあなたが愛、平和、そして叡智の神の聖なる光をボストンの爆弾とテキサス州ウェストで命を失った方たちに送ってくださるようにお願いします。天使たちが彼らを家に導いてくれますように。私たちは神の癒しの光が負傷したすべての方たちに行き、平和と強さの光が負傷したり亡くなったりした方たちの家族や友人のもとに行くようにお願いします。

保護とガイダンスが治療にあたっている方たち、消防士、警察、州や国の担当部署の人たちに届きますように。私たちはまたオレンジと赤の炎がこれらの出来事に関連するどんな低いエネルギーも溶かしてくれるようにお願いします。

私たちがハイヤーセルフにとどまり、神が常に私たちとともにいることを固く信じていられるように、叡智の金色の光線で祝福してください。

そうあらしめたまえ。

光と愛

バーバラ・Y・マーティン

ディミトリ・モライティス

Copyright 2013, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis.

日本語訳Megumi 無断転載を禁ず


 

静寂に戻る

Return to Silence

あらゆる創造物のなかで神ほど静寂なものはない。
– マイスター・エックハルト

現代世界にいる私たちは騒音の氾濫のなかにいます。音の公害の絶え間ない流れ―車のブンブン走る音、コンピューターの発信音、冷蔵庫の唸る音、テレビの耳障りな音、携帯電話の鳴る音など―のために、私たちはバランスを崩した状態にあります。

2007年のサザン・メディカル・ジャーナルでは、騒音公害が「ストレスの原因となり、睡眠、集中、コミュニケーション、創造力、休養を妨げる」ことが実証されています。ルイス・ハグラー博士と正看護婦のリサ・ゴーインは次のように続けています。「騒音は、聞き取りに害のない程度であっても、睡眠中のものでさえ、無意識では危険信号として認識されます。」

こういった妨害にどのように対抗したらよいのでしょう。現代科学は、コンピューターのプラグを抜き、携帯電話の電源を切り、リラックスした状態を享受するように言っています。科学は神秘主義者がずっとわかっていた―静寂は不可欠である―ことに気がついています。

形而上学は私たちに静寂は啓蒙の主要な鍵のひとつであり、高度に進化した魂の印であると教えています。静寂は本当は音とは無関係です。真の静寂は、神とひとつであることを感じる精神の状態、存在の状態です。あなたが静寂にあるとき、世界の試練はもはやあなたに妨害するような影響を与えることはありません。

バーバラ・Y・マーティンは、静寂の重要さを強調します。「誰かが神秘主義者が「平和の静けさ、静けさの平和」と呼ぶところのスピリチュアルな静寂を発達させると、それはオーラに、まばゆく、美しい、白いオーラとして現れます。この白い光は獲得するのが難しいエネルギーで、高いスピリチュアルな状態にあることを示す指標です。」

この内なる平和を得るための最高の手段のひとつが瞑想です。瞑想することであなたは神から「受け取る」能力を発達させ、聖なる静けさに接近する能力を深めます。このつながりはあなたが取り組むことで確立し、強化されます。このつながりが深まるにつれ、あなたの人生はより調和に満ちた状態になり、広がっていきます。あなたは人生の試練に対抗するのではなく、「応答」できるようになり、快い歓びが心の中に咲くようになります。

静寂というスピリチュアルな特性に焦点を当て始めるために、マーティンは平和の紫の光線を使って瞑想することを勧めています。紫の光線が平穏と静けさであなたを包み込むようすを視覚化してください。このエネルギーで2~3分瞑想し、問題やいらだちが落ちて消えていくのを感じてください。特に、このエネルギーがあなたの神経を祝福し、ストレスを解放するのを思い描いてください。

もうひとつの素晴らしい手段は、深く、ゆっくりとした呼吸です。ゆっくりとした呼吸は、心臓の鼓動を遅くし、血圧を下げます。このことが肉体と精神の休養を喚起します。

自分の状態がどのようにあるかにかかわらず、あなたはスピリチュアルな静寂に焦点を当て、つながる能力を持っています。詩編46節に引用されているように「じっとして、私が神だと知りなさい」。

*source: Noise Pollution: A Modern Plague,  by Dr. Louis Hagler and RN Lisa Goines
*sunrise image by neil_barman
*traffic image by realSMILEY

Reprint from Aurablog.org. Copyright 2011, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis

http://aurablog.org/2011/10/20/return-to-silence/

日本語訳Megumi 無断転載を禁ず

 

 

平和の紫の光

The Purple Ray of Peace

神様の平和の紫の光は驚異的です。スピリチュアル的に高度に発達した魂には、オーラに際立った紫があるでしょう。これはこのエネルギーがどれだけ活発かを示します。あなたがイライラしていたり、不安な状態にあるなら、このエネルギーはあなたを静め、静寂と平穏の状態にしてくれます。今日の早いペースの世界では、かつてないほど平和が必要とされているように思えます。平和の道を歩むことは、人生にドラマや活動がないということではありません。それはあなたが人生を神の手にゆだねたスピリットの場所に到達したことを意味します。私たちは人生の困難についてあまりに心配し過ぎ、これがかなりの緊張を生み出す可能性があります。平和の光線を呼び込むことで私たちは問題を神様にゆだねています。このようにして私たちは、スピリチュアルな覚醒を加速する方法で、人生の問題をかなり容易に解決することができます。この生気にあふれた光線を使ったあなたの感想を教えてください。

Reprint from Aurablog.org. Copyright 2011, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis

http://aurablog.org/2007/10/29/the-purple-ray-of-peace/

日本語訳Megumi 無断転載を禁ず

 

平和を求める祈り

Prayer for Peace

天にまします父であり、聖なる母である神様、

私たちはあなたが私たちのチャクラに神様の平和の紫の光線をおろしてくれるようお願いします。スピリチュアル・センターを活性化し、それらを時計回りに活性化してください。天の平和の紫の光が潜在意識と魂のレベルにまで深く浸透し、どんな心配やストレスをも取り去り、私たちを、永遠にある、力強い平和と同調させてください。

平和の静けさが体、心、魂を洗い、聖油で清められますように。平和の真実が私たちを通して流れ、私たちとともにあり、私たちの内にあり、かつてないほど大きな平和への気づきや意識を受け入れられるように私たちの能力が高められ、地上の天国をうみだすことに実際に参加できますように。すべての感覚のある生物が光で祝福され、活性化されますように。そうであることに感謝いたします。そうありますように。

Reprint from Aurablog.org. Copyright 2011, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis

http://spiritualarts.wordpress.com/2011/06/09/prayer-for-peace/

日本語訳著作権Megumi 無断転載を禁ず

平和に生きる

 Living in Peace

バーバラ・Y・マーティン、ディミトリ・モライティスのChange Your Aura, Change Your Lifeより

Image by Samantha Meglioli 

「ストレス、心配、怖れ、悲しみ、嘆きの時にもっとも役立つエネルギーのひとつがスピリチュアルな平和の紫です。この光線は深くまで届き、魂を落ち着かせ、静めてくれます。焦って行動したいという衝動があるかもしれませんが、この光線は、あなたを、物事がよりはっきり見えることができるような静寂の状態にしてくれます。」

今日は平和を選択するとてもよい機会です。平和の紫の光線で瞑想することで、あなたは自分を平和の意識に整え、神様のように考え、話し、行動できるようになります。人生に困難があるとしても、平和を選択してください。ストレスがあるとしても、平和を選択してください。葛藤があるとしても、平和を選択してください。あなたは自分が探している平和を具体化することができます。

平和の祈り

「平和の紫の光線を私のハートにおろしてください。魂に安らぎを与え、私の存在のすべての側面に届くように。そして私の意識を調和と平和の状態にしてください。」

神様の光のうちに

バーバラ・Y・マーティン

Reprint from Aurablog.org. Copyright 2011, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis

http://aurablog.org/2010/12/16/living-in-peace/

日本語訳著作権Megumi 無断転載を禁ず

赦しとオーラ

Forgiveness and the Aura

赦しはどんな人間関係を癒す際にも重要な部分を占めます。人生を経験するうちに私たちは時としてお互いのつま先を踏みつけてしまいます。スピリチュアルに成熟していくときには間違いをおかすことは避けられないでしょう。ですから、私たちが赦す必要があったり、赦しを求めたりすることは多くあるでしょう。

赦すことは常に簡単であるわけではありません。私たちの人間のエゴは、恨みや怒りなどに入り込み、しがみつきます。私たちは誰かを傷つけてしまったことに気がつかなかったり、私たちに本当に悪いことをした人を赦すことが難しかったりするかもしれません。

赦すという行為をそれほどまでに難しくしてしまうのは、もし誰かを赦したらその人の責任を免れさせることになるのではないかと考えてしまうからです。実際は、私たちが赦す時、私たちは「自分を」解放しているのです。赦すことにはとても大きな自由が含まれています。

オーラでは、人々が本当に赦す時、美しいエネルギーの交換があります。このエネルギーの交換は、普通、ハイヤーセルフ・ポイントで起こります。ハイヤーセルフ・ポイントは、ただちに、私たちに、赦すことによって人間のパーソナリティーの外に状況を置き、神様のやり方で行動するのだということを伝えてきます。誰かが赦すとき、私は、よく、美しいピンクの光が赦す方の人から出て、赦される人へと流れていくのを見ます。どちらの人も、そのようなスピリチュアルな交換で祝福を受けます。

同様に、誰かが真剣に赦しを乞うときも、美しいエネルギーの交換があります。私は、よく、赦しを乞う人のハイヤーセルフから紫の光が出て、赦しを乞われている人に行くのを見ます。この場合は、その人が赦しを受け入れることができるように、ものごとを鎮静化するのを助けるたくさんの心の平和が交換されます。時には、エメラルドグリーンの光が、もっと調和をもたらすためにあふれ出ているのが見えます。

赦すことは偉大な愛のヒーラーです。あなたにどんなことが起こっているかに関係なく、赦すことをあなたの生活のなかに生かしましょう。あなたのスピリチュアルな兄弟姉妹と平和を築くために最善を尽くしてください。嫌悪や憤慨の感情にしがみついたままでは、高い次元の生活に昇ることはできません。

赦しに関して使うスピリチュアルなエネルギーは、スピリチュアルな愛の、深いバラ色のピンクの光線です。このエネルギーは、あなたのスピリットを上昇させ、あなたの人間関係を神様の優しい手の中に置くことを助けてくれます。

神様の光と愛のうちに

バーバラ・Y・マーティン

Reprint from Aurablog.org. Copyright 2011, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis

http://aurablog.org/2007/09/12/forgiveness-is-one-of-the-biggest-parts-of-healing-any-relationship/

日本語訳著作権Megumi 無断転載を禁ず