Sharing is caring!

イベント詳細
「思いやりある地球」は、様々な時事問題に関して、神からインスピレーションを受け、挑発的なトークを行うシリーズです。神の光による瞑想、祈り、音楽もイベントの一部となります。

1回につき20ドル、または3回まとめて申し込むと40ドルで参加できます。

すべて英語によるイベントですが、以下のプロセスでクローズドキャプションで自動翻訳が表示できます。それに加えてタイプ方式による同時通訳も無料で提供します。タイプ方式による同時通訳の提供を希望する方はイベント開催の1週間前までにinfo@aurablog.jpまでメールで連絡をお願いします。

地球温暖化に対するスピリチュアルな洞察

講師

国際的に有名な作家であり、スピリチュアル・ティーチャー
ディミトリ・モライティス

気候変動をめぐる議論は、現代社会の本質的な問題を浮き彫りにしています。前世紀、現代は人類をかつてないほど優れた生活水準に引き上げました。しかし同時に、私たちはかつてないほどの害を及ぼす可能性があります。

地球温暖化の問題は、地球の天然資源に対する我々の責務、文明を発展させ、すべての人々の生活の質を向上させ続けること、進歩を促すために将来必要となるエネルギーなど、多くの力学を含んでいます。急速に発展する文明の中で、私たちはどのようにしてこれらのニーズを満たし、同時に互いに地球を尊重し、健康で持続可能な社会を作ることができるのでしょうか。

著名な作家であり教師でもあるディミトリ・モライティス氏が、文明が今後数年間でさらに大きな進歩を遂げる最中であることについて、神からの形而上学的洞察を披露してくれます。地球と文明のエネルギーのニーズをよりよく満たすためにすべきことはたくさんありますが、気候に関する「破滅」のシナリオを誇張しないよう注意を促しています。科学がまだ解明していないことも多く、「神」は次の100年に向けて徐々に自然な温暖化が進むと見ていますが、それは実際に有益であり、新しい機会をもたらすでしょう。

オンラインと対面で開催
日本時間6月11日(土)午前10時30分~11時30分(現地時間6月10日(金)午後6時30分~7時30分)
参加費:20ドル、または40ドルで3つのイベントに参加できます。
非営利団体のため、寄付を歓迎します。

対面の開催場所
スピリチュアル・アーツ・インスティテュート 527 Encinitas Blvd Suite 206, Encinitas, CA 92024
www.spiritualarts.org 800.650.aura (2872)

世界の集団のカルマ

講師
国際的に有名な作家であり、スピリチュアル・ティーチャー
ディミトリ・モライティス

カルマとは、原因と結果の永遠なる法則です。それは個人レベルにも集団レベルにも存在します。民族のカルマ、国家のカルマ、さらには文明のカルマがあります。文明の基調は「協力」です。人類は、多種多様でありながら、神の計画に一致協力して働くことを意図しています。世界のカルマは、私たちがどれだけその協力を達成したかを反映しています。私たちの最も輝かしい瞬間のいくつかは、世界レベルで起こっており、最も暗い瞬間のいくつかは、私たちの世界レベルで起こっています。人類は今日、その集団のカルマをどれだけうまくやり遂げているのでしょうか。

著名な作家であり教師でもあるディミトリ・モライティス氏が、今日の世界のカルマの状態について、神からの形而上学的洞察を大局的に語ります。高次が進歩を見ている一方で、私たちはもっとうまくやることができます。私たちは、使っているよりも多くの集合的な潜在能力を持っており、神が人類のために動き出した計画を実現するために、その集合的な潜在能力を活用する必要があるのです。神は、古代の世界のカルマを明らかにし、それが最終的に解決されるために、より強くなって戻って来ています。

オンラインと対面にて提供
日本時間9月17日(土)午前10時30分~11時30分(現地時間9月16日(金)午後6時30分~午後7時30分)
参加費:20ドル、または40ドルで3つのイベントに参加できます。
非営利団体のため、寄付を歓迎します。

 

対面の開催場所
スピリチュアル・アーツ・インスティテュート 527 Encinitas Blvd Suite 206, Encinitas, CA 92024
www.spiritualarts.org 800.650.aura (2872)

死海文書から現代へのメッセージ

講師
国際的に著名な作家であり、スピリチュアル・ティーチャー
ディミトリ・モライティス

死海文書の歴史的発見から75年、その美しさと謎は、学者やスピリチュアルな真理を求める人々の興味を引き続けています。この巻物は、世界の二つの大きな宗教運動の交差点に位置していますが、形而上学では、巻物はイエスの時代に活発に活動していたエッセネ派と呼ばれる宗教的、神秘的グループによって書かれたと教えられています。今日、エッセネ派についてほとんど知られていませんが、彼らは文明の精神的発展の新しい時代の基礎を築いた、名もなき英雄です。

このセミナーでは、著名な作家であり教師でもあるディミトリ・モライティス氏が、エッセネ派の人生と使命について、また時代の終わりと新しい日の始まりを告げる彼らの黙示録的メッセージが、人類が精神的機会の新しい時代に向かっている今日、いかに生きていて関連性があるかを、神からのインスピレーションを受けながら分かち合います。

オンラインおよび対面にて開催
日本時間12月10日(土)午前11時30分~午後12時30分(現地時間12月9日(金)午後6時30分~午後7時30分)
参加費:20ドル、または40ドルで3つのイベントに参加できます。
非営利団体ですので、寄付を歓迎します。

対面の開催場所
スピリチュアル・アーツ・インスティテュート 527 Encinitas Blvd Suite 206, Encinitas, CA 92024
www.spiritualarts.org 800.650.aura (2872)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。