本当に喜びに満ちた人々の5つの習慣

5 Habits of Truly Joyful People
Guidelines For Joy SAI Blog

By Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis


人生は必ずしも安楽ではありません。それでは喜びに満ちた人々はどのように辛い日を過ごすのでしょう。ここにあげるのは試練に笑顔で向き合うために日々使える光界の教えの喜びに満ちた生活のためのガイドラインです。

スピリチュアルな実践をしてください

喜びはスピリットの永久の状態です。内なる喜びを確立すれば、周囲で何が起こっているかはそれほど重要ではありません。なぜならあなたの喜びは大いなるスピリットの場所からきて、それは常にあなたのためにあるからです。日々の瞑想と祈りがこの内なるつながりを維持する鍵です。人間のオーラでは、喜びは輝くピンクの光として現れます。瞑想するときにこの濃いバラ色をイメージすると、それがあなたの気分を高め、良い時も大変な時もあなたを支える強い基礎を確立する効果を持つでしょう。

感謝を実践してください

たとえ物事があなたが望むような方向に行かなくとも、人生で得ているすべてのものに感謝してください。心からの感謝を表し、それを声に出して歌ってください。感謝はあなたの心を現在の状況から抜け出させ、あなたを神に近づけてくれます。 感謝を実践するための簡単な方法は、感謝の日記をつけることです。毎晩寝る前にあなたが感謝することを3つ書き留めてください。

意味のある関係を築いてください

協力は喜びに満ちた人の特徴です。時間とエネルギーを意味のある関係を作り、維持することに注いでください。外に出てコミュニティに参加し、他の人とつながってください。あなた自身を他の人に与えてください。たとえ他の人が常にお返しをくれなくても、あなたの心は花が咲くでしょう。 他の人を愛することであなたは神を愛することを学んでいます。

新しいことに挑戦してください

「運は勇者に味方する」という諺があります。喜びに満ちた人々は心地よい場所にとどまらず、喜んで好ましいリスクをとります。毎日何か新しいこと、あなたのノルマ以外のことに挑戦し、やる気が増すのに注意してください。

体を動かしてください

あなたの体は魂の神殿です。喜びに満ちた人々は、体を動かすことが健康を維持するだけでなく、スピリットにつなげ、目標を設定してそれを維持することに不可欠な勢いを保つのを助けてくれることを知っています。 規則的な運動を行えば、あなたの体は、スピリットの美しい表現となるでしょう。

このようなシンプルなヒントが人生における長続きする喜びを生み出しながらあなたの旅を支えてくれるように願います。啓発され、奮起されましたら、ワークショップ「天使とあなたの進化」にご参加ください。

私たちのコミュニティは両手を広げてあなたを歓迎いたします。


バーバラ・Y・マーティンとディミトリ・モライティスは、オーラ、健康、スピリチュアルな成長のための形而上学の学校スピリチュアル・アーツ・インスティトゥートの共同設立者です。

Copyright 2015, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis.
Reprint from SAI Blog: http://www.spiritualarts.org/blog/barbara-and-dimitri-realizing-your-purpose/5-habits-truly-joyful-people
日本語訳Megumi 無断転載を禁ず


 

 

喜びと幸せ

Joy and Happiness

まさに言葉は興奮と上昇です。私たちは皆、より多くの喜び(joy)と幸せ(happiness)を人生に求めます。しかし、スピリチュアルな見地からは、喜びと幸せは同じことではありません。喜びはスピリットに属しますが、幸せは人間の経験に属します。あなたは幸せは喜びへの足がかりだというかもしれません。幸せは人生におけるポジティブな経験への反応です。何かがうまくいけは、自然にあなたは幸せだと感じますし、当然そうでしょう。しかしあなたは同時に幸せは条件的だということを心に留めておかなければなりません。あなたをある瞬間に幸せにするものが次の瞬間には悲しくさせることもありえます。欲しいものがあれば幸せです。もしなければ、悲しくなったり失望したりするかもしれません。

一方で、喜びは外部の条件には依存しません。喜びはスピリットに永久に備わった条件です。もしあなたが本当に喜びの状態にあるなら、物理的条件がひどいものでも喜びに満ち溢れた状態でいることができます。あなたはスピリチュアルな生活にいつも入り込むことができるのですから、どんなときにも喜びを表すことができます。オーラでは、幸せは明るいピンクのエネルギーですが、喜びはもっと深い、ほとんどフクシアの花の色のようなピンクです。

Reprint from Aurablog.org. Copyright 2011, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis

http://spiritualarts.wordpress.com/2008/02/26/joy-and-happiness/

日本語訳著作権Megumi 無断転載を禁ず