十二世界文化の光線

The Twelve World Cultural Rays

バーバラ・Y・マーティンとディミトリ・モライティス

私たちは、文化を世界の社会行動や習慣に関連するものと考えていますが、形而上学的観点から見た文化は神の特質の高貴な表現を扱っています。これらの属性は、天の世界から流れ出る12の力の光線の流れを反映したものです。それらは社会のあらゆる側面に、個別に、あるいは集合的に織り込まれています。それらは人類に最高で最善の自己であるように鼓舞します。

スピリチュアルな文化の光線は、あらゆる土地、国、民族グループに体現されています。これらのエネルギー光線は、集合的な成長のプロセスの一環として、私たちを互いに没頭させ、関わらせ続けます。私たちはお互いから学びます。12のすべての文化的な光線が神の計画に同様に価値があり、不可欠であるため、これらの光線の属性を構築する上で、協力とコミュニケーションは、人生のバランスを保つための重要なツールです。

さらに、あなたはこれらの天の光線のうちのひとつのもとに生まれています。オーラでは、このエネルギーはハートチャクラから放射するのが透視能力で見えます。スピリチュアルな成長の一環として、あなたはあなたの魂の特質を広げ、他者や彼らが具現化している文化の光線とより良く協力するために、あなたの文化的な光の属性を表現することが意図されています。スピリチュアルな進化の広がりを通して、あなたはあなたの性格を構築する一環として、12のスピリチュアルな特性すべてを体験し、具体化します。

文化的な光線の属性を理解することは、より良い社会的および精神的なコミュニティを構築するための鍵です。具体化すべき神聖な生活の多くの属性がありますが、12の天の光線の属性はあなたのスピリチュアルな発展の特別な場所を占めています。これらの属性は次のとおりです。

愛・喜び・確信・健康
豊かさ・忍耐・美・真実
平和・英知・慈善・永遠の命

これらの12の特性と、あなたがこれらの天の力をどのように表現するかがいかに永遠の自分に近づくことになるのかについて、考えてください。

文化的な光線を表現するには、寛容さを実践してください。寛容さは、他の人との関係が、特定の問題に同意するか同意しないかよりも重要であるため、あなたが同意できないかもしれない他の信念を受け入れる能力です。これがあなたのスピリチュアルな流れを開き、思いやりと友情の絆を活かし、繁栄させます。

オーラの領域では、寛容さは美しいロイヤルブルーの光として現れます。それは誠実さ、完全性、献身を明らかにします。一方、誰かが寛容でないとき、すでに慣れ親しんでいるものを超えるアイデアを楽しむことができないとき、これは暗い、汚れた赤いエネルギー、時には暗い、茶色のエネルギーとしてオーラに見ることができます。この人は頑固で闘争的で抵抗的かもしれません。

12の世界文化の光線は、神性な生活を具体化することがいかに重要であるかを教えてくれます。天の世界が毎日どのように私たちを祝福しているのか、また私たちの活動のすべてにおいて天の振動に同調することがいかに重要であるか教えてくれます。文化の光線は、他者との協力が、共に学び成長するための方法として、まさに人類のスピリチュアルなデザインそのものにいかに組み込まれているかを明らかにします。

聖書は、すべての人類が一つの言語と話しことばであった時代を語っています。プライドと傲慢さによって、人類はその団結を損ないました。文明がますます地球規模の集落になっていくにつれ、大きな挑戦と挫折にもかかわらず、私たちは人類が人々と国家の連合体として再び結束する絶好の機会に来ています。

Copyright 2017, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis.
日本語訳Megumi 無断転載を禁ず

Reprint from https://spiritualarts.org/blog/metaphysics/twelve-world-cultural-rays/

日本時間2017年12月10日(日)午前6時~8時に十二世界文化の光線についてのワークショップが開催されます。詳細はこちらの記事をご参照ください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。