創造的な本質を表現すること

アドリアナ・パラディス- SAI スタッフ・ライター

学校の芸術のための基金が削減されつづけているときに、創造的でよくバランスがとれた芸術の教育が行われている不可欠な場所の輝かしい例としてエル・システマがあります。エル・システマViolinはベネズエラの貧窮した子供たちにクラッシック音楽を教える音楽プログラムです。このプログラムの創始者であるホセ・アブルー博士は「子供の手に楽器を持たせれば、銃を手に取ることはない」と信じています。

エル・システマは驚くほど成功しています。それは生徒たちに、多くが貧困の中で生活している現在の行き詰った生活から離れて、新しい人生の道を創造し、新たに心に描き、確立する機会を提供しています。グスターボ・ドゥダメルは完璧な例です。彼はエル・システマの元生徒で、今日ではロサンゼルス管弦楽団の一流の指揮者です。ドゥダメルは最近2013年のミュージシャン・オブ・ザ・イヤーとしてミュージカル・アメリカの称号を得ました。彼は「音楽教育に不断の支持を行っている表現豊かな音楽の創造者のカリスマ」として絶賛されています。

さらに、エル・システマは文化間の理解の橋も創造しています。サルサがベートーベンに加えられ、ダンスとともに演奏されるなんて、これまで誰が考えたでしょう。システマのミュージシャンはヨーロッパのクラッシック音楽を学んで演奏しますが、自分たちの「ラテン」のひねりを加えて、両文化を近づけて一緒にしています。

創造的な表現にはスピリチュアルな側面があります。透視能力者でオーラのスペシャリストであるバーバラ・Y・マーティンは「人間のオーラには全体が創造的な表現にあてられている領域があります。それは磁気分野と呼ばれています。芸術であろうと発明であろうと、創造的な本質を表現している人は、そのエネルギーは刺激的な目の覚めるような青ではっきりと現れます。」と力説します。

スピリチュアル・アーツ・インスティトゥートの幹部取締役のディミトリ・モライティスは、「芸術は芸術家だけのものだと考える人もいますが、私たちは皆スピリチュアルな構成の一部として生まれつき創造的です。それらがどんなもので、どれだけ発達しているかにかかわらず、よく均斉のとれたスピリチュアルな教育の一部として、創造的な願望を表現することは重要です」と補足します。

エル・システマは、人生にバランスと喜びをもたらしたいなら、楽器や、ダンスシューズや、絵筆を手に取るべきだということを私たちに気づかせてくれます。あなたの才能を育て、表現してください。あなたの磁気分野は成長するでしょう。

http://www.huffingtonpost.com/john-densmore/venezuela-youth-orchestra_b_2233454.html

http://www.gustavodudamel.com/news#news-442

http://www.nytimes.com/video/2012/02/29/arts/music/100000001394603/venezuelas-el-sistema.html

Reprint from http://aurablog.org/2012/12/31/expressing-your-creative-nature/

Copyright 2012, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis

日本語訳Megumi 無断転載を禁ず


 

Tweet