瞑想と祈り

Meditation and Prayer

あなたが考え、感じるものは、さまざまな色彩や色調として現れるスピリチュアル・エネルギーを発します。これがあなたのオーラです。オーラはあなたのスピリチュアルな青写真です。オーラの質を変えることによって、生活の質を変えることができます。どのようにしたらそうできるのでしょうか。瞑想と祈りを用いることです。

祈りと瞑想は、どちらも、神様のインスピレーションを受けた人生を生きるためには欠くことができません。

祈りは神様への請願です。祈りによって私たちは必要なものの恩恵を神様に頼みます。

瞑想は神様へ捧げる時間です。それは神様のガイダンスに波長を合わせ、受け取る時間です。

祈りによって私たちは力強い意志に焦点を合わせ、定められるようになります。私たちの願望や必要なものを敬虔な方法で話すとき、私たちは、私たちの息(生命の息)とバイブレーション(スピリチュアルな音色)を注ぐことによって、それらに命をもたらします。

私たちが瞑想するとき、より高い存在と気づきの状態に私たちの意識を上げることによって、神様に波長を合わせることを学び、それによって神様が私たちに降り注いでいる答え、ガイダンス、教え、洞察を受け取ることが可能になります。

招待:1週間毎日瞑想し、祈ってください

今日から、最低祈りに5分間、瞑想に5分間を割きましょう。神様とともに座ること、最愛の存在である神様の光と愛を受け取ることに心をひらくことで1日を始めてください。それから、午後か夕方に、すでに祈りが叶えられていると心から理解し、信じながら、心して神様に祈りを送ってください。

あなたがどんな経験をするか私たちに教えてください。

光、愛、笑いを送りつつ。

Reprint from Aurablog.org. Copyright 2011, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis

http://aurablog.org/2011/06/20/meditation-and-prayer/

日本語訳著作権Megumi 無断転載を禁ず