オーラと健康

The Aura and Health

Blue Water

エネルギーヒーリングや波動の医学と呼ばれるものの出現によって、オーラと健康との関係に関する知識がはっきりしてきたことを見るのは喜ばしいことです。ヨガや鍼からレイキや気功にいたるまで、スピリチュアルな慣習はすべて、健康を生み出すために、肉体のスピリチュアルな力を使っています。オーラは、あなたが健康を生み出す最初の場所であるため、ヒーリングに欠くことのできないものです。生活におけるあらゆるものがそうであるように、どんなタイプの変化もエネルギーを必要とします。あなたが望む健康を生み出すには、まず、あなたのオーラの内部のエネルギーを変えなければなりません。

体の器官のそれぞれにオーラがあります。健康な時、肺と心臓は青いオーラをしています。肝臓は、赤っぽいオレンジ色のオーラで、胃はピンク色、脳は緑色のオーラをしています。肉体自体は、健康な時、体のラインにそって4センチくらいのオレンジっぽい赤色のオーラを発しています。肉体の細胞にすらオーラがあって、小さな、明るい銀色のオーラをしているのですが、これは驚くことに細胞が知性を持っていることを表しています。

私たちが病気になるとき、オーラの色が変わります。病気のときに目立つのは灰色です。他の不健康な色、たとえば黒、マスタード色、アボカドの皮のような緑、濁った赤も見えてきますが、支配的な色は灰色です。灰色は肉体で影響を受けた部分がスピリチュアルな力を失っていることを表します。事故や体の怪我の場合を除いて、こういった不健康なエネルギーは、実際の病気が現れる前にオーラに現れてきます。もしある器官や肉体の一部にこういった黒っぽいエネルギーが見えるときは、その人がヒーリングの必要があるということが私にはわかります。病気が現れる前にオーラを癒すことで、私たちは多くの病を緩和することができます。

オーラに働きかけるときには、健康に関する適切な精神的な態度を生み出すことが不可欠です。もしあなたが神様の光があなたを癒すように頼んでいながら、昔の破壊的な考え方のパターンを心に抱いたままだとするなら、あなたは自分のスピリチュアルなエネルギーが流れるのを妨げています。完璧な健康はあなたの精神から始まります。いったんあなたの精神が神様と健康という観点から考えるやいなや、実際の変化を起こすのに必要な力を供給するオーラを通して神様の光が現れてくるのです。

今日の世界では、医学からホリスティック、スピリチュアルに至るまで、多くのヒーリングの形態があります。それによって、健康を取り戻すために助けが必要な時、どちらの方法を向いたらいいのか混乱する可能性があります。オーラに働きかけることは、医療とホリスティックな実践といっしょに用いるととても効果を発揮します。結局すべてのヒーリングは神様からくるということを理解することが最も重要です。このことは、スピリチュアル・ヒーラーだけでなく、医師やホリスティック医療従事者といったすべての健康の担い手全員を通して神様が働くことを教えてくれます。

オーラとスピリチュアルなエネルギーとともに働くことによって、健康を打ち立て、維持するための唯一最大の鍵を発見することになるでしょう。最大の祝福は、おそらく、スピリチュアルな健康の法則を体の状態に応用することによって、あなたが、あなたの人生の「あらゆる」側面における健康な生活の秘密を見つけ出し、自分を神様の源に近付けていることなのです。

神様の光と愛のうちに

バーバラ・Y・マーティン

Reprint from Aurablog.org. Copyright 2011, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis

http://aurablog.org/2008/05/13/the-aura-and-health/

日本語訳著作権Megumi 無断転載を禁ず