Sharing is caring!

バーバラ・Y・マーティンとディミトリ・モライティス

「オーラとは一体何ですか?」

オーラとは、すべての生物を取り囲む振動的な本質です。それは普遍的な生命力である神の聖なる光で構成されており、あなたは毎日それを利用しています。あなたのオーラは、あなたが考え、感じ、行うすべてのものに燃料を供給する生き生きとした精神的な力です。

オーラは、あなたが考え、感じ、行うことの質に対応する様々な色や色相で透視されます。もしあなたが激怒しているなら、そのエネルギーは暗く、活力を失わせる、濁った赤いエネルギーとしてオーラに反映されます。愛を感じていれば、そのエネルギーは、高揚感のある明るくて深いローズピンクのエネルギーとしてオーラに放射されます。  目標は、弱い低次のエネルギーを取り除き、より高いスピリチュアル・エネルギーを引き寄せるようにすることです。

「私のオーラは何色ですか?」とよく聞かれます。

実は、私たちのオーラは多くのエネルギーで構成されています。オーラは、私たち全員がそうであるように、広大で複雑な形をしています。私たちは多面的な存在であるため、オーラは多くのレベル、層、部門で構成されています。

オーラを高め、発達させるには2つの方法があります。

1.すべての良い言葉、思考、行動、行為を通して。あなたが行うすべての良いことは、認識されているかどうかにかかわらず、あなたのオーラを強化し、明るくします。ですから、良いことを続けましょう。

2.神の聖なる光で瞑想し、そのスピリチュアルな力を人生に応用することで。何かを実現するためには、まず自分の中にそれを実現する力がなければなりません。

オーラを発達させることで、自分のスピリチュアルな可能性を発揮することに近づきます。オーラは、人生のすべてを向上させるスピリチュアルな力を与え、最終的にはあなたの進化を促す役割を果たします。

神の聖なる光で瞑想してオーラを変える方法を学ぶオンラインコースを提供しています。オンラインコースの説明はこちらのページをご覧ください。1月15日(土)午前5時開始の2022年冬のクラスについてはこちらのページをご参照ください。

Reprint from How The Auras Affect Our Lives (spiritualarts.org)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です