ヘルメス・センターとともに働く

Working with the Hermetic Center

ヘルメス・センターあるいはハート・チャクラは私たちのスピリチュアルな構造で信じられないくらいに重要な部分を占めています。それは胸の中心に位置する、魂の玉座です。魂がこのセンターを通して人生の経験を記録していることを意味します。このことは多くを語ってくれます。

ヘルメス・センターを強く動かし続けることはきわめて重要です。もしこのチャクラのスピリチュアル・エネルギーが弱いと、人生の活動が積極的な方向に動くのは難しくなります。オーラの観点からは、ヘルメス・センターは私たちの個人的な事がらのエネルギーの核です。活動の中心と呼んでもよいでしょう。このセンターが活気に満ちた状態にあるように、神様の光を絶えず伝える必要があります。このセンターで強くあるべき重要なエネルギーのひとつは、私たちのすることのすべてにバランスと安定をもたらしてくれる、エメラルドグリーンの光線です。もうひとつのとても重要な光は鮮やかなオレンジです。この光線は動機と情熱をもたらします。この光線がヘルメス・センターに見えたら、その人は、人生において活動的で、ただ何もしないで過ごすということはなく、成し遂げる必要があることを追い求めます。

ヘルメス・センターと働いてみた経験をお知らせください。

Reprint from Aurablog.org. Copyright 2011, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis

http://aurablog.org/2008/01/29/working-with-the-hermetic-center/

日本語訳Megumi 無断転載を禁ず