カルマのガイドライン

バーバラとディミトリの本『カルマと転生』からの引用です。

カルマは出発点で終点ではありません。どんなカルマ的な状況におちいっているとしても、それは物事を変える出発点なのです。カルマは人生を調和の状態に引き戻すための神様の調整の過程です。

「私はこのようなことを苦しむことになっている。これはカルマで、これを耐えなければならない。」というようなことを考えている状態に気づいたら注意してください。そうすることであなたはカルマを作り出してしまうかもしれません。なぜならあなたはすべきことを避けているからです。カルマは人生の問題に取る組むことを避けるための言い訳ではありません。

あなたは成功するために生まれています。あなたの置かれている状況がいかに悲惨であっても、神様はあなたを大事に、そして欠くことのできないものとして見ています。あなたが抵抗するとき、あなたを調和の状態に戻すためのスピリチュアルな成長の一部として葛藤や不和が起こります。

以下はカルマに関して最初に思い出すべき3つのポイントです。

・レッスンに注意を向ける

・カルマと向き合う

・あなたはいつも解決できるだけのカルマを与えられている

神様の光のうちに

バーバラ・Y・マーティン

Reprint from Aurablog.org. Copyright 2011, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis

http://aurablog.org/2011/05/26/karmic-guidelines/

日本語訳著作権Megumi 無断転載を禁ず