アメリカの秘密の運命

The Secret Destiny of America

The Secret Destiny of America
By Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis

私たちは皆、アメリカ合衆国形成の感激する物語を知っています。反抗した植民地がどのように広大な大英帝国から独立して、「生命、自由、そして幸福の追求」という最高の理想に基づいて、新しい土地に新しい国を設立したのか。古代ギリシャの民主制にならってこの新しい国を作ることで、建国の父たちは、今日世界で最も成功し、影響力を持つ国のひとつになった国を設立しました。

ほとんど理解されてないことは、私たちの国の神秘的なルーツと、合衆国が人類のためのより大きな計画にどのように含まれているかです。形而上学が教えるように、これらのルーツは、舞台裏で働くスピリチュアルに進化した魂たちによって始められ、まさにこの日まで維持されています。彼らの目的は、人類を持ち上げ、啓発しながら、疲れを知らずに神の計画を進めるように努めることです。こういった輝きに満ちた魂はあらゆる国にいます。彼らなしでは文明は急速に崩壊することでしょう。

アメリカ合衆国の形成は、ヨーロッパの神秘主義者によって大いに啓発されました。そのうちの数名は最初のアメリカ人の中にいました。こういった神秘主義者たちはいわゆる「秘密結社」に属していました。こういった秘密の、あるいはもっと的確には神秘主義結社については、多くの間違った情報が与えられてきました。 それらは大きな試練や抵抗にもかかわらず数世紀の間、栄えました。彼らは、仕事の健全性を迫害と腐敗から守るという分別だけで秘密に働きました。こういった魂たちは、最高で最も高貴な倫理と理想を維持しました。彼らは戦略的に、政治、経済、教育、ビジネス、宗教組織や 機関に配置されました。

アメリカ合衆国の設計と形成に非常に大きな影響を与えた神秘主義結社は「無名の哲学者」としてのみ知られていたグループでした。(オンラインで類似した名前を掲げているグループはここで話しているものとは異なります!) 真の無名の哲学者は、形而上学で最高の秘密を保持しているもののひとつです。彼らは古代のグループで、長年にわたり最高に高貴な人類の努力を啓発してきました。彼らは他の形而上学のグループを推進させる影響力を有し、今日開花しつつあるスピリチュアル・ルネッサンスで鍵となる役割を果たしてきました。名前が示唆するように、彼らは 匿名性を維持することに驚くほど成功しているため、彼らについて、そしていかに彼らが働いているかについてはほとんど知られていません。それでも、今日でさえ、彼らは人類をより覚醒した時代に導くために最大限に大胆な努力をしています。

アメリカの民主主義と、自由な考え、創造的表現、精神的自由について地球の全ての国と人種の民主主義的な同朋関係を確立するという地球の計画でアメリカが果たす役割を啓発するのを助けたのはこの神秘主義のグループです。

この地球規模の同朋関係は、約束されているものの、まだ成し遂げられていない、新しいスピリチュアルな時代―新しい時代―の基礎として必要です。人類の集団としての運命である黄金時代のための準備が整うように、あらゆる努力の分野で基礎を築くことは私たちに委ねられています。

私たちこそが文明の建築者です。世界の多様な国々がより相互依存的な構造を持つようになっているため、より強力な国際倫理体系と、共有され、統一された人類の利益を開発する必要があります。これを行うためには、偉大な精神哲学者マンリー・P・ホールが述べているように、「文明には世界の目的―世界の努力の統一を啓発する世界の夢―が必要です」。

私たちはこの国を偉大にした建国の原理をこれまで以上に具体化する必要があります。私たちは、民主主義国家と、民主主義連邦がどのようなものになりえるのかの出発点にいるだけです。現在の葛藤や試練にかかわらず、世界はより明るい時代に向かっています。私たちと、続く世代のために、より良い世界を築くことに貢献することは私たちに委ねられています。

バーバラ・Y・マーティンとディミトリ・モライティスによるアメリカの秘密の運命のワークショップが、日本時間の7月9日(日)に開催されます。オンライン、またはカリフォルニア州エンシニータスで参加してください。詳細はこちらをご覧ください。

Copyright 2017, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis.
日本語訳Megumi 無断転載を禁ず
Reprint from May 24th, 2017|From Barbara and Dimitri, Spiritual Arts Events


 

アメリカ合衆国への祈り

A Prayer for Our Nation
By Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis

最も劇的で予想できないアメリカの選挙シーズンが結論に達し、新しい大統領選出者が判明しました。結果についてどのように感じていようと―喜んでいようと、恐れていようと、不確かであろうと―ひとつの国としてまとまり、新しいリーダーを支援するときです。

聖なる存在たちは、選挙のプロセスがどう展開しようとも、良いことが待ち受けていると言っています。スピリチュアルな観点からは、この選挙を予測不可能にした普通ではない劇的なエネルギーの力学がありました。

形而上学では、あらゆることは神の愛の手中にあると教えていて、この選挙も違いはありません。神は、リーダーシップのプロセスに親密に関与しています。なぜなら国のカルマとさらに大きな世界の目的が関係しているからです。ひとつの国はそれ自体がひとつの島ではなく、全体としての文明の一部です。

常に自由意志があります。神の計画があるかもしれませんが、国民としての私たちが、その計画をどのように顕現するかを、自由意志の表現を通して選ぶのです。このようにして私たちは学び、成長し、創造性を表現します。

私たちは、彼らを支えた人たちを効果的に代表しようと努めた全候補者に敬意を表します。特に、誠実さ、知性、数十年の市民への奉仕に対して、ヒラリー・クリントンに感謝します。彼女が示した業績は、ここで終わることなく、さらに続けられます。

私たちは同じ神のひとつの民族の子どもだということを思い出しましょう。異なる信条にかかわらず、お互いを尊敬しあい、お互いに敬意を表し、私たちの国の運命を共に成し遂げましょう。

私たちは大統領選出者ドナルド・トランプのために祈りを捧げます。

“彼が賢明な決定をして、彼が奉仕している人たちを第一に考えるよう、英知の金色の光線が彼を祝福し、これからの日々で彼を支援しますように。彼が任期中に彼を啓発する神のガイダンスに常に反応し、そのインスピレーションに従って行動しますように。彼が自分自身とすべての人々の内にある神の閃光に気づくよう、神の濃いバラ色の光が彼のオーラに満ち、彼の思いやりの心を開きますように。彼が人類にとっての有効な僕となりますように。.”

私たちはアメリカ合衆国の市民が、最高で最良の自分に上昇するよう、呼びかけます。英知と思いやりを表明してください。 市民の無知と無関心に 用心してください。国の議論は4年おきだけに起こるべきではありません。単に、特定の見方や偏りに反応するのではなく、その日の問題に独立して情報を得ることが私たちの義務です。もしよりよくやれそうなことが見えたら、それについて何か行ってください。あなたのコミュニティや社会を、より生活しやすい場所にするために働いてください。

神とスピリチュアル・ヒエラルキーが私たち全員を祝福してくださいますように。

Copyright 2016, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis.
日本語訳Megumi 無断転載を禁ず

Reprint from http://www.spiritualarts.org/blog/meditative-prayers/prayer-our-nation


 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。