Sharing is caring!

世界の集団のカルマ

講師
国際的に有名な作家であり、スピリチュアル・ティーチャー
ディミトリ・モライティス

カルマとは、原因と結果の永遠なる法則です。それは個人レベルにも集団レベルにも存在します。民族のカルマ、国家のカルマ、さらには文明のカルマがあります。文明の基調は「協力」です。人類は、多種多様でありながら、神の計画に一致協力して働くことを意図しています。世界のカルマは、私たちがどれだけその協力を達成したかを反映しています。私たちの最も輝かしい瞬間のいくつかは、世界レベルで起こっており、最も暗い瞬間のいくつかは、私たちの世界レベルで起こっています。人類は今日、その集団のカルマをどれだけうまくやり遂げているのでしょうか。

著名な作家であり教師でもあるディミトリ・モライティス氏が、今日の世界のカルマの状態について、神からの形而上学的洞察を大局的に語ります。高次が進歩を見ている一方で、私たちはもっとうまくやることができます。私たちは、使っているよりも多くの集合的な潜在能力を持っており、神が人類のために動き出した計画を実現するために、その集合的な潜在能力を活用する必要があるのです。神は、古代の世界のカルマを明らかにし、それが最終的に解決されるために、より強くなって戻って来ています。

オンラインと対面にて提供
日本時間9月17日(土)午前10時30分~11時30分(現地時間9月16日(金)午後6時30分~午後7時30分)
参加費:20ドル
非営利団体のため、寄付を歓迎します。

 

対面の開催場所
スピリチュアル・アーツ・インスティテュート 527 Encinitas Blvd Suite 206, Encinitas, CA 92024
www.spiritualarts.org 800.650.aura (2872)

英語によるイベントですが、ワークショップ開始後、以下のプロセスでクローズドキャプションで自動翻訳が表示できます。それに加えてタイプ方式による同時通訳も無料で提供します。タイプ方式による同時通訳の提供を希望する方はイベント開催の1週間前までにinfo@aurablog.jpまでメールで連絡をお願いします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。