Sharing is caring!

Secret Destiny of America

  • View Larger Image
  • バーバラ・Y・マーティンとディミトリ・モライティス私たちは皆、米国の形成についての感動的な話を知っています。どのようにして植民地の反乱軍が強大な大英帝国から脱却し、「生命、自由、幸福の追求」という最高の理想に基づいて新しい国を設立したのか。古代ギリシャの民主主義システムに基づいてこの新しい国をかたどることで、建国の父たちは、今日世界で最も成功し、影響力のある国の1つになるものを確立しました。あまり理解されていないことは、私たちの国の神秘的なルーツと、全人類のためのより大きな計画において米国がどのような役割をはたすかです。こういったスピリチュアルなルーツは、舞台裏で働くスピリチュアルに進化した魂によって始められ、永続しています。彼らの目的は、人類を高揚させ、刺激しながら神の計画を推進するたゆまぬ努力をすることです。こういった啓発された魂はすべての国で見られます。
  • アメリカ合衆国の形成は、そういった神秘主義者に大きく影響を受けており、そのうちの数人は最初のアメリカ人でした。彼らは、迫害や汚職から彼らの仕事の完全性を守るために秘密裏に働きました。これらの魂は、最高かつ最も高貴な倫理と理想を守りました。彼らは、政治、金融、教育、ビジネス、宗教のシステムや機関に戦略的に配置されました。彼らは人類をより啓蒙された時代に導くのを助けるために大胆な努力をしており、その仕事は今日も続いています。アメリカを偉大なものにしたスピリチュアルなビジョンは、自由な思考、創造的な表現、そして精神的な自由という、地球上のすべての国と人種の世界的な民主的な同胞を確立するという普遍的な計画の一部です。
  • このグローバルな交わりは、約束されているがまだ実現されていない新しいスピリチュアルな時代、すなわち「新時代」のために必要な基盤です。人類が集団としての運命である黄金時代に備えることができるように、あらゆる事業の分野で基礎を築くのが私たちの責任です。
  • 私たちは文明の建設者です。世界のさまざまな国がより相互依存するようになるにつれて、私たちはより強力な国際倫理システムと、人間の利益についての共有された一致を作りあげていく必要があります。これを行うには、偉大な精神哲学者であるマンリーP.ホールが述べているように、「文明には世界の目的が必要です。世界の努力の結束を刺激するのに十分なほど大きな世界の夢です。」
  • これまで以上に、私たちはこの国を素晴らしいものにした創設の原則を具体化する必要があります。私たちは、民主的な連邦がどうありうるかという敷居にいます。現在の紛争や課題にもかかわらず、世界はより明るい日に向かっています。自身と続く世代のためのより良い世界を構築するうえで自分の役割に貢献することは私たち自身にゆだねられています。

Reprint from Secret Destiny of America | Spiritual Arts Institute
Copyright 2021, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis.
日本語訳Megumi 無断転載を禁ず

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です