感謝祭のための瞑想の祈り

image
A Meditative Prayer for Thanksgiving From Barbara & Dimitri

感謝祭は、感謝と親睦の時間です。私たち全員に何かしら感謝すべきことはありますが、その感謝すべきことは心配は懸念で曇ってしまっています。時間をとって、人生であなたが有しているすべてのことを正しく認識してください。高次の存在は、また、この感謝祭に他者や世界のために祈ることの重要性を強調しています。

この瞑想の祈りを唱えるときは、頭上60センチのところに金色の太陽をイメージしてください。これがあなたのハイヤーセルフのチャクラポイントです。神があなたのオーラを神の聖なる光のシャワーで祝福してくれるようにお願いするとき、ここに注意を保ってください。

「私は濃いバラ色の光線が私のオーラとあらゆる意識のレベルに投射され、私を喜びと神とより近くにいる一体感の中に持ちあげてください。この聖なる光が、神が私に授けてくれているすべてのことに対する感謝を表現するように私のマインドとハートを開いてくれますように。私は、人生で出会うすべての人と機会、そしてこの時間に地上にいることに感謝します。愛の光の中で、私はこれからやってくる機会に感謝します。機会が訪れるときは、神が私の扉を叩いているのですから、それに私が応えられるよう、私の準備が整っているように助けてください。

私のハイヤーセルフから、私は、天使が世界に光を送ってくれるようにお願いします。神の愛が各魂に触れて、私たちが親睦に加わり、心を開いてこの世界をより良くできますように。神様、あなたが行うすべてのことに感謝します。

セラ。」

Copyright 2018, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis.
日本語訳Megumi 無断転載を禁ず