2020年 新年のメッセージ

Image may contain: 2 people, people smiling, sky, nature and outdoor, possible text that says 'New Year's Inspirational Message From Barbara Y. Martin and and Dimitri Moraitis'

スピリチュアル・アーツ・インスティトゥートの伝統として、毎年、神秘的な透視能力者の教師であるバーバラ・Y・マーティンが、来る年に関する聖なる存在たちからのインスピレーションによるメッセージを共有しています。今、あなたとこれを共有できることを喜んでいます。

2020年バーバラの聖なる存在からの新年のメッセージ

ご挨拶申し上げます。2020年の新年の聖なる存在からのメッセージを共有できることは特権です。

過去10年間はスピリチュアルな観点からは素晴らしいものでした。 2007年には、聖なる存在たちが人類とどのように働くかについての大きな変化がありました。このシフトは過去10年間で勢いを増してきており、今でもさらに完全に確立されつつあります。スピリチュアルヒエラルキーは長い間よりさらに人類に近づいており、多くの人が呼びかけに応えてきました。より多くの人々がこれまで以上に神の聖なる生活に目覚めています。

長い間地球を悩ませてきた暗くて邪悪な存在は、霊的な地盤を失い始めました。依然として深刻な脅威であり、世界の多くの地域で大混乱を引き起こしていますが、その誤った基盤は弱体化しています。次の10年で、形而上学的な趨勢はさらに良くなるでしょう。スピリチュアルな発達への関心が高まります。世界的には、最近の課題と後退にもかかわらず進歩があります。しかし、世界的な紛争の可能性があると警告していますが、聖なる存在たちが散らすように努めています。しかし、たとえ将来退行が起こっても、進歩は続くでしょう。

聖なる存在たちが見ている今後10年間の最大の課題の1つは、財政的不平等です。世界的な富の増加にもかかわらず、恵まれない人々にとっては依然として大きな財政的不平等があります。そして、神はある程度の進歩を見ていますが、文明に財政的均衡をもたらすために、今後数十年でやるべきことがたくさんあります。これは現在、人類が取り組んでいる大きな世界のカルマの一つです。これは、私たち全員がお金の問題に対してより鋭敏である必要があり、より寛大で与える必要があることを意味します。

多くの人が感じているように、アメリカは国のカルマを経験しています。市民はこのカルマに集団的に取り組んでいます。2020年は長い時間の中でこの国にとっての最も重要な年になるでしょう。合衆国の精神的な価値の土台を崩す試みがあるため、国の完全性を維持するための大きな闘争があります。

事態は良くなる前に悪化する可能性がありますが、バランスは回復するでしょう。誰もが自分の役割を果たせば、2020年の終わりまでに何らかの政治的解決があるかもしれません。あらゆるカルマと同様、スピリチュアルなレッスンが学ばれれば、状態は解除されます。合衆国のために祈ってください。世界のために祈ってください。

聖なる存在たちは、経済については注意深くあるように言っているものの、2020年は全体として良い年になると見ています。

2020年はスピリチュアル的には心が躍ります。主キリストは地球に一歩近づきました。このことの重要性は誇張しすぎることはありません。主キリストは全人類にとって、愛に満ちた、普遍的な存在で、主キリストが誰で、本当はどんな存在であるのかをよりよく理解し、受け入れるときが来ています。新しい時代はまだ遠い将来にありますが、今後数十年は地上のキリストの光の進化における非常に大きな進歩が見られるでしょう。神の聖なる光の近くにとどまっていてください。キリストの近くにとどまっていてください。

より個人的な注意に関しては、高次の存在は、新年はあなたの経済的な側面にもっと注意するように示唆しています。あなたの繁栄が可能である状態ではないなら、それを正すための努力を2倍にしてください。うまくやれているなら、恵まれない人たちにもっと経済的な均衡をもたらせる場所を探してください。

特にストレスの多い時に、他の人たちに思いやりを示してください。優しさと思いやりを示してください。緊張や不和に屈することを拒んでください。スピリチュアルに前進し続けてください!セラ。

こういった形而上学の教えについてもっと知りたい方はこちらのサイトをご覧ください www.spiritualarts.org. 来週から始まる「オーラを変えて人生を変えなさい」基礎コースの申し込みはまだ間に合いますが、お急ぎください。日本語コースのご案内はこちらです。

Copyright 2020, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis.
日本語訳Megumi 無断転載を禁ず