七つのスピリチュアルな技術

The Seven Spiritual Arts

331形而上学的生活には様々な側面があり、まずどこに注意を向けるべきか、時として混乱することがあります。少し例をあげれば、天使、オーラ、透視、チャクラ、ロウアーセルフとハイヤーセルフ、エネルギーヒーリング、瞑想、カルマなどがあります。よく誤解されますが、形而上学は多数の切子面を持つひとつの宝石です。それぞれの側面はこの大きな学びの一部です。形而上学の目的はスピリチュアルな成長です。それは、スピリチュアルな可能性に到達するのを助けるために設計されています。

形而上学に慣れるのを助けるために、聖なる存在は、形而上学の基礎として機能する七つの本質的な学びを明らかにしています。これらの学びは「七つのスピリチュアルな技術」だと考えることができます。もちろん七つの学びより多くのものがありますし、これらの七つが最初に学ばれなければならないというわけではありません。しかし、長年教育に携わってきたなかで、それらはスピリチュアルな旅路における堅固な基礎を築き上げるのに非常に貴重なものです。

次にあげるのが七つのスピリチュアルな技術の概略です。

オーラとスピリチュアルエネルギー

オーラはあなたの基礎です。あなたの生活のあらゆる側面がオーラに反映されます。オーラの力を通して、あなたはスピリチュアルな気質を鍛え、スピリチュアルな頂点に到達します。瞑想と祈りを通して、様々なスピリチュアルエネルギーを請い、オーラを築くことができます。これがあなたが目的や夢を達成させるための聖なる力をあなたに与えてくれます。

ヒーリング

癒しの能力なしではあなたはこの人生をやっていくことができません。ヒーリングとは要するに変化です。ある状況から別の状況に変えることです。スピリチュアルに進化するにつれて、あなたは意識のあらゆる部分を変化させていきます。そうするためには、スピリチュルヒーラーとしての技術を発達させる必要があります。

カルマと転生

私たちは皆、あらゆる側面における命を経験するために、何度も肉体で生まれます。転生に密接につながっているのがカルマ―原因と結果の法則―です。あなたが、スピリチュアルな成長の他の部分にどれだけ注意を向けたとしても、カルマに向き合い、この進化の部分をより大きな調和に導かない限り、あなたは頂点に達することはできません。

スピリチュアルな生活を送ること

真実はそれがあなたのハートに生きない限り、真実ではありません。あらゆるスピリチュアルな知識、瞑想、祈りに関する目的は、適用です。魂は経験を通してしか成長することができません。形而上学はあなたの日々の生活の中で信仰、信頼、愛、意志、勇敢さ、勇気、喜び、決心、忍耐といった性質を用いながら、実用的であるように意図されています。

スピリチュアルなヒエラルキー

あなたは道を一人で歩いているのではありません。道のあらゆるステップにあなたとともにいるのがスピリチュアルなヒエラルキーです。こういった聖なる存在たちはあなたが進化するために必要なことをあなたに鼓舞しながら、あなたのスピリチュアルな成長を導いています。

意識

意識は最も大切です。あなたの魂の可能性を開く行為は、あなたの意識をより大きな気づきのレベルに高める行為です。意識は様々な段階でどこにでもなんにでもそあります。 意識と密接につながっているのが、思考と感情と、それらがどのようにあなたの神なる気づきを確立するための道具であるのかを理解することです。

あなたの上昇

あなたのスピリチュアルな上昇のより大きな全体像を理解することは重要です。今現在、あなたはスピリチュアルな意識の層を通って進化しています。あなたの上昇の行為の全体像を得ることは、あなたが正しい道を歩み続け、迷ったり、本当に魂を進化させることがない実践にずれたりしないための羅針盤として機能してくれます。

あなたの魂の可能性を発達させるための時間を割いてください。忍耐を持ち、粘り強く、これらの七つのスピリチュアルな技術を用い続けてください。 毎日の実践を通してあなたはより高い命への橋を築いているのです。

神の聖なる光と愛のうちに

バーバラ・Y・マーティン

スピリチュアル・ディレクター

Copyright 2013, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis.
Reprint from July/August 2013 Issue of Aura Inspirations

日本語訳Megumi 無断転載を禁ず