インスピレーション~コンゴの交響楽団~

Inspiration: Symphony in Congo

congo symphony

内戦と貧困に引き裂かれた国、コンゴのど真ん中で、ある男性の音楽への愛があらゆる困難を乗り越え、不可能なものを作りました。コンゴの交響楽団です。

アルマンド・ダイアンジエンダは商業パイロットでしたが、彼が働いていた飛行機会社が倒産したため、本当にやりたかった音楽の道に進むことを決めました。

アルモンドはフル編成のクラッシックのオーケストラを作ることを夢見ていました。困難だけがありました。音楽家も、教師も、楽器も、音楽もありませんでした。

congo symphony大きな任務にくじけずに、アルマンドは楽譜の読み方、ピアノ、トロンボーン、ギター、チェロの弾き方を覚えました。

この予見者は探すことができたあらゆる楽器を救い出し、友人を説得して演奏させました。今度は友人たちがさらに多くの友人を連れてきました。噂が広まり、アルマンドは200人の音楽家と声楽家を集めました。すべてアルマンドが教えた人たちです。

今日、アルマンドの家は、間に合わせの音楽学校となっています。朝早くから夜遅くまで、あらゆる街角が音楽と希望で満たされています。

全体の物語とアルマンドと彼のオーケストラについての60分の放送を見たい人はこちらをクリックしてください。

Reprint from Aurablog.org. Copyright 2012, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis

http://aurablog.org/2012/04/28/inspiration-symphony-in-the-congo/

日本語訳Megumi 無断転載を禁ず

ダライ・ラマの生活の18の規則

The Dalai Lama’s 18 Rules for Living

新世紀の始まりに、ダライ・ラマは生活の18の規則を出しました。

    1. 大きなリスクを含む偉大な愛や偉大な業績を重視しなさい。
    2. 失敗するときに学びを忘れてはならない。
    3. 次の3つのRに従いなさい。
      • 自己を尊重しなさい(Respect for self)
      • 他人を尊重しなさい(Respect for others)
      • 自分のすべての行為に責任を持ちなさい(Responsibility for all your actions)
    4. 欲しいものが得られないことは、ときには、幸運への素晴らしい一歩となることを心にとめておきなさい。
    5. 正確に崩すことを学ぶために規則を学びなさい。
    6. 口論で偉大な友情を壊してはいけません。
    7. 間違いをおかしたと気づいたらすぐにそれを正しなさい。
    8. 毎日一人でいる時間をつくりなさい。
    9. 変化には寛容でありなさい。しかし自分の価値観は手放してはいけません。
    10. ときには沈黙が最高の答えだということを忘れてはいけません。
    11. 良い、立派な人生を生きなさい。そうすれば年をとって振り返ったときに、その人生を再び楽しめるでしょう。
    12. 家庭内の愛に満ちた雰囲気は人生の基礎です。
    13. 愛する人と意見が合わないときは、現在の状況だけを扱いなさい。過去のことを持ち出してはなりません。
    14. 知識を共有しなさい。それは不滅を成し遂げるためのひとつの方法です。
    15. 地球に優しくしなさい。
    16. 年に一度、行ったことのないところに行きなさい。
    17. 最良の人間関係は、あなたが相手に必要とする愛より、相手へのあなたの愛が上回るものだということを心にとめておきなさい。
    18. 成功は、そのためにあなたがあきらめたもので判断しなさい。

Reprint from Aurablog.org. Copyright 2012, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis

http://aurablog.org/2012/04/20/dalai-lama/

日本語訳Megumi 無断転載を禁ず

オーラ~人間のエネルギーフィールドへの序奏~

The Aura: An Intro to the Human Energy Field

バーバラ・Y・マーティンの賞を受けた本「オーラを変えて人生を変えなさい(Change Your Aura, Change Your Life)」からの抜粋です。

「奇跡的なスピリチュアルな力が私たちの中で働いています。肉体の感覚では感じられませんが、それは生き生きとしていて、活動的です。私たちの一部であり、私たちはその一部です。 この力は、人間のエネルギーフィールド、オーラとして知られています。

あなたが感じ、考え、行うことはすべて、明確な色や密度で伝わるスピリチュアルなエネルギーを放射します。この本質がオーラです。オーラの奇跡をとおして、神の聖なる光、すなわち神の意識があなたの内部にそれ自体を表現し、現れます。

あなたのオーラは、活動中の神の本質を個人的に表したものです。

オーラは記録され、スピリチュアルなエネルギーをどのように使用しているかを記録し続けます。あなたがスピリチュアルなエネルギーを引き寄せるときは、生活で使う前にその意識をまず引き寄せます。あなたのオーラを変えることで、生活の中で対応する変化が自動的に現れるでしょう。

私たちの内部の活動の深さは、身体の目では見えませんが、本当に驚くべきものです。このテーマについて学んだことがある人は誰でも、実際に、生命には見える部分よりずっと多くの見えない部分がある、ということが、明確にわかります。

オーラのエネルギーを学び、瞑想するにつれて、あなたは自分自身についての深い理解、自分が本当は何者なのか、スピリチュアルな存在としての無限の可能性を知ることになるでしょう。」

オーラについてもっと知り、神の聖なる光(意識)とともにどのように瞑想するのかを知りたい人は次のサイトをご訪問ください : www.spiritualarts.org

Reprint from Aurablog.org. Copyright 2012, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis

http://aurablog.org/2012/04/19/the-aura-an-intro-to-the-human-energy-field/

日本語訳Megumi 無断転載を禁ず


 

瞑想~1日10分間で脳が変わる~

Meditation: 10 Minutes A Day Changes Brain

1日10分間の瞑想で脳の構造が変わる可能性があります。

カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)の神経画像処理研究所(LONI)の新しい研究は、定期的に瞑想をする人は実際に脳を構築しているということを明らかにしました。

この研究では50人の瞑想をしない人と、50人の瞑想をしていた人のMRI画像を比較しました。結果は印象的なものでした。

UCLAは長い期間瞑想している人は脳により多くの皮質フォールディング(gryrification)を持っていることを発見しました。これはひだ状になっている灰色の物質で、意識に重要な役割を果たしています。ひだが多ければ多いほど、情報をより多く処理し、理解することができます。

ラウダーズ研究員は次のように言っています。

「フォールディングの増加は、ニューロンの数の増加からきている可能性があります。そして、もし私たちのニューロンが増加すれば、ある情報を違ったように処理するかもしれません。」

驚くべきニュースは、瞑想の習慣は、1日にたった10分で確立されうるということです。

形而上学では、1日にたった10分から15分瞑想すれば、あなたの永遠の本質とのコネクションを確立し始め、瞑想の実践を続けると、人生を完全に変えることができると教えています。

最初は1日に10分から15分の瞑想で十分です。重要なことは、瞑想が分断されないということです。瞑想する時間の長さはそれほど必要ではありません。深さが問題です。

最初は瞑想することや精神を鎮めることが難しいと感じるかもしれませんが、忍耐強く意識を光に戻し続けてください。瞑想で神の聖なる光とはたらくことの素晴らしさは、取り込みたいと願うエネルギーに精神を集中させることが、意識を集中させることに役立つことです。

瞑想をすることに遅すぎるということは決してありません。始めるべきときは今です!

Reprint from Aurablog.org. Copyright 2012, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis

http://aurablog.org/2012/04/11/meditation-10-minutes-a-day-changes-brain/

日本語訳Megumi 無断転載を禁ず