芸術への愛

The Love of Art

「芸術が提供するものは空間―スピリットが息ができる一種の部屋―です。」

~ジョン・アップダイク

レーニ

芸術は言葉では表現できないものを表現できると言われてきました。

ユニバーシティ・カレッジ・ロンドンの神経美学の学部長セミール・ゼキ教授によって指揮された最近の研究は、芸術の重要性と、愛と歓びの経験に対する芸術の貢献の価値を科学的に立証することを目的にしています。

ゼキ教授は、眼窩前頭皮質中央部の血流を測定するMRIを使った一連の画期的な実験によって、歓びと欲望に関係する脳の一部を発見しました。

「風景であろうと、静物画であろうと、抽象画であろうと、人物画であろうと、芸術を見るときには歓びに関連した脳のその部分に活発な動きが見られます。」

「美しい絵画を見たときの血流は、愛する人を見たときと同じように増加します。このことは、芸術が陶酔の感覚を脳に直接誘発することを語っています。」

芸術に対して知識や理解がほとんどない個人に28枚の絵画を短い時間で連続的に見せました。その人たちが最も美しいと感じた作品では脳の血流が10%上昇しましたが、これは愛する人を見たときの値に相当します。

形而上学は芸術をスピリチュアルな発達において不可欠な側面だとみなしています。神の似姿として、私たちには創造性が本来備わっています。私たちはまさに創造それ自体の源に由来しています。表現すること、耕すこと、成長すること、創造性を共有することは、人生をよりよく生きるための鍵です。

才能ある教師でメタフィジシャンのディミトリ・モライティスは次のように言っています。「神様の子どもとして私たちは創造性を内在しています。創造性を表現することはあなたが誰であるかの本質的な部分なのです。それはあなたの思考能力、想像力、コミュニケーション能力を豊かにします。もし創造性を表現していないとしたら、人生の大部分が失われます。」

世界的に知られたオーラと形而上学についての著者で教師であるバーバラ・Y・マーティンによれば、創造性を示すオーラの部分があります。

「才能を表すオーラの部分は美しい鮮やかな青や孔雀のような青で現れます。このエネルギーが強いほど才能が発達しています。創造性に関する能力を磨くと、このエネルギーは輝きを増します。鍵は創造力を使うということです。そうしないとその創造力は時がたつと色あせ、この部分が曇ってきます。」とマーティンは言っています。

創造性を表現することは私たちを神につなげます。芸術を創造し、楽しむことは、人生の偉大さや美しさを感じさせ、科学や技術のような他の重要な側面のバランスをとってくます。本当に私たちは自分自身が創る芸術作品なのです。

*出典: The Telegraph.co.uk
*絵画: John Constable

Reprint from Aurablog.org. Copyright 2011, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis

http://aurablog.org/2011/11/13/the-love-of-art/

日本語訳Megumi 無断転載を禁ず


 

 

あなたのご寄付にすべてがかかっています

新しいティーチング・センターを作ろうとしています!Barbara and Dimitri new headshot

スピリチュアル・アーツの家族そしてお友だちのみなさん、2011年にスピリチュアル・アーツ・インスティトゥート(SAI)を支えてくださったすべての方々に心から感謝申し上げます。『カルマと転生(仮題)Karma and Reincarnation』の出版にともない、私たちはアメリカ国内を回って、その開眼的なメッセージを伝えてきました。多くの人がやっと人生におけるカルマとスピリチュアルな成長の重要性を理解できたと言ってくれました。今私たちはSAIを成長させる必要があります! 

2012年にはSAIを最高に価値のある形而上学のトレーニングセンターとして確立する計画の次の段階に入ります。2012年の目標には次の計画が含まれています。

  • SAI のマーケティング/宣伝活動の第二段階に着手します。
  • カリフォルニア州サンタモニカで新しいトレーニングクラスを開始します。
  • 次の本 『聖なる存在との親交(仮題)Communing with the Divine』を2013年に出版する準備を進めます。この本ではバーバラ・Y・マーティンが透視能力による天界の存在との経験とどのようにしたら聖なる存在ともっと親密になることができるのかを語ります。
  • 世界中の新しい生徒たちに広範囲にわたるウェブセミナー/ワークショップを提供します。

今年の会計上の責任を果たし、2012年の基礎を築くため、2011年12月31日までに $24,000 を集める必要があります。ご寄付いただいた方に対するプレゼントもいただいています。

  • $250以上のご寄付をいただいたい方には、バーバラ・Y・マーティンのアーカイブCD Are You Still On the Spiritual Merry-Go-Round?を差し上げます。
  • $75のご寄付をいただいた方には, ジャン・ファン・エク(Jan Van Ek)の彫像の複製アクリル樹脂製の「スリーピング・エンジェル」 ($75 相当)を差し上げます。※日本への「スリーピング・エンジェル」送付をご希望の方は1個につき送料$25がかかります。その他5%の手数料を加えて合計$105のお振込となりますのでご了承ください。
  • 上のボタンはヒーリング・エンジェルが欲しい方のためのものです。一般のご寄付は下のボタンからお願いいたします。
  • 最高額のご寄付をいただいた方には芸術家マンディー・タッカーによるあなたの頭像($600相当)を差し上げます。
  • SAIへのご寄付<単位=USD>米ドルで金額をご記入ください。SAIに直接送金されます。
  • オーラブログ・ジャパンへのご寄付<単位=円>日本円で金額をご記入ください。

You can click here to donate securely online

Click here to download a contribution form to print and mail  

Or to donate by phone, please call Spiritual Arts Institute at

            1-800-650-AURA       (2872)

今行動してください!

聖なる光と愛の中で、

BarbaraDimitri
代表取締役 バーバラ・Y・マーティン     幹部取締役 ディミトリ・モライティス

 

Reprint from Aurablog.org Copyright 2011, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis

http://aurablog.org/2011/11/10/your-contribution-makes-all-the-difference/

日本語訳Megumi 無断転載を禁ず


 

 

近況報告

Latest News

今月はスピリチュアル・アーツ・インスティトゥートの2011 年基金募集 が始まります。私たちはさらに生徒の加入を増やし、発展を続け、宣伝活動を拡大し、地域開催とオンライン提供の新しい科目を開設するために、これまで以上に皆さまの援助を必要としています。 これらは私たちが新しいスピリチュアル・アーツ・センターを作るという目標の一環です。今からメーリングリストで皆さまにお礼を伝えるための贈り物があるということをお知らせいたします。

9月のカルマと転生のツアーの成功に貢献してくださった皆さま、ありがとうございました。1か月で10のイベントをこなし、とても忙しい時を過ごしました。多くの素晴らしい人々に会い、カルマと転生に関するメッセージを広げることができました。

戻ってから、オーラに関する重要な特徴、スピリチュアルな階層、ヒーリング、そして個人的な事がらをどのようにスピリチュアルに強化できるのかに関する秋の授業 を開始しました。ボディ・マインド・スピリット・エクスポのスピリチュアル・アーツのブースでは、500人を超える皆さまにお会いし、素晴らしい時間を過ごしました。 サンタモニカのファースト・ユナイテッド・メソジスト・チャーチで、啓蒙に関する新しいワークショップの第Ⅰ部を開催しました。11月13日日曜日に行われる第Ⅱ部の啓蒙とは何では啓蒙を理解する鍵について、そして真にスピリチュアルな実践を見分ける方法について説明しますので、ぜひご参加ください。またカリフォルニア州オーハイのソウル・センタードで11月20日に カルマと転生  のワークショップも行います。

出版部門に関する嬉しい報告があります。私たちの基礎となった本『オーラを変えて人生を変えなさい 』が第七刷に入ります。そして今月 オーラ・ヒーリングのちから』が日本で出版されました。この出来事をお祝いするため日本で電話による授業を開催しました。このイベントは、日本の仙台市に住む上級クラスの生徒でオンラインコースをとおして受講を続けているMegumiの主催で行われました。日本の参加者の皆さまはヒーリングとオーラについて学ぶことにとても誠実でした。

2012年1月には画期的なイベントを計画しています。今後のお知らせにご注目ください。形而上学とスピリチュアル・アーツ・インスティトゥートが何を目指しているのかに関してお伝えしたいことがあり、さらに皆さまに提供したいものがあります。

輝きに満ちた幸せなホリデーシーズンを過ごされますように

幹部取締役

ディミトリ・モライティス

Reprint from Spiritualarts.org Copyright 2011, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis

http://www.spiritualarts.org/LatestSpiritualNews.aspx

日本語訳Megumi 無断転載を禁ず

 

 

思考(マインド)の力

The Power of Mind

ポジティブな心的態度は心、体、精神の健康に不可欠です。私たちの思考(マインド)は、私たちを高める力も、破壊する力も持っています。私たちには考えることで歓び、平和、愛を生みだす自由意思がありますが、病を引き起こすようなストレス、恐れ、心配といった他の感情すべてを生みだすことを選択することもできます。

マディソンにあるウィスコンシン大学の心理学の教授キャロル・リフの研究は、私たちの心が健康に直接影響を与えることを示唆しています。「積極的な態度は単なる心の状態ではないと言い始めている科学がある。それは脳と体の中で何が起こっているかを関連付けるものでもある」と彼女は言います。

リフは楽観主義の個人は次のような特徴があることがわかったと結論付けています。

・心血管のリスクが低い。

・ストレス・ホルモンの値が低く、炎症の度合いが低い。

・免疫系が強い。

・友人や家族とのつながりがより健康的で強い。

健康における心と体のつながりに対する科学的な認識が存在します。「心と体の医学は、現在では科学的に証明されています」とハーバード大学医学部の心臓学者で准教授のハーバート・ベンソンは言います。「病気を超えた何かに対する希望とその希望に専心することは生きる目的を与えてくれます」とベンソンは主張しています。

数百年もの間、形而上学は思考が体にどのように影響を与えるのかについて語ってきました。そして、今、人類は、思考が直接事がらに影響を与えることができるという事実に目覚めつつあります。

メタフィジシャン、ヒーラー、著者で、スピリチュアル・アーツ・インスティトゥートの共同設立者であるディミトリ・モライティスは、「思考が本当は何であるのかを理解することは重要です。思考は魂の道具で、それはちょうど私たちの肉体が魂の道具であるのと同じです。道具として、思考は魂のために意識を指揮します。つまり、地上の経験をとおして魂を導いているのは思考なのです」と言います。

モライティスは次のように続けています。「楽観的な見地と心の持ち方が鍵です。楽観主義者であることは判断力にかけることやピンク色の色眼鏡をかけて物を見ていることを意味するのではありません。楽観主義者は悲観主義者と同じように実践的で現実的で、認識力があります。その違いは人生を本質的に良いものだとみなしていることです。楽観主義者はどんなに悪く見えるものにも良いものを探します。悲観主義者は悪いものだけを見ます。楽観主義者でいることは健康的なアプローチであるだけでなく、人生に対する賢明なアプローチです。」

国際的に知られている透視能力者で教師のバーバラ・Y・マーティンはどのように心が人生において最初に変えるべき場所であるのかを強調しています。「心のレベルはオーラのあらゆる側面に途方もなく大きな影響を与えます。」とマーティンは言います。「知性を表す銀色、集中力を表すレモンイエローの光は、発達した思考体には強く見られます。ある人がとてもポジティブな態度をとっている場合は、オーラの中に非常に目立つ青があります。こういった人たちは一緒にいると楽しい人たちです。」

私たちの目標は思考を最大の見方にすることです。思考によって私たちは創造します。地上の天国を創造しましょう。

*出典: Health and Behavior

Reprint from Aurablog.org. Copyright 2011, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis

http://aurablog.org/2011/11/01/thepowerofthemind/

日本語訳Megumi 無断転載を禁ず