バーバラのセッションのご案内

バーバラのコンサルテーションは電話でも受け付けています。オーラ・リーディング(オーラ・チャート)は大体次のような内容になります。

①第一光線(頭の上に見られるオーラでその人の大きな人生のテーマにかかわります。このオーラだけは今生ずっと同じ色になります。)

②思考のチャクラ、喉のチャクラ、ハートチャクラ、感情のチャクラの4つのチャクラの扇状光線と活性放射の色と強さ

③才能を表すオーラの強さの度合い

④健康状態

⑤祝福(今の人生で培ったスピリチュアルなパワー)

⑥これまでの転生で獲得してきたスピリチュアルな分野の発達の度合い(頭の上方に虹のように見えます)

⑦現在どのようなスピリチュアルなエネルギーを発揮しているか

⑧瞑想に使うとよい光の色

⑨7つあるアストラル界の層で現在どの層にいてどこを目指しているか

⑩現在守護してくれている天使の階級に属するティーチャーの数と分野

⑪ジョイ・ガイドと呼ばれる天使の名前(男女1人ずついます)

詳細はセッションのご案内のページをご覧ください。通訳付きのセッションの予約も受け付けております。

私たちが何者であるか

Who We Are

スピリチュアル・アーツ・インスティトゥートは、特にオーラに焦点を当てたヒーリングとスピリチュアルな成長についてのクラス、セミナー、ヒーリングを提供する非営利団体です。形而上学に関係する本、CD、マニュアルなどを出版しています。

形而上学とは、字義的には「物質的なもののあとにくるもの」という意味で、物質的な生活のスピリチュアルなルーツに関する研究を指します。そのため、形而上学は、一般的なスピリチュアリティ、神学、哲学、神秘主義、神智学、存在論のような他の優れた研究と同様の目標を共有しています。この神聖な企ては、太古の昔までさかのぼる地球の伝統のすぐあとに続いて起こり、現代に力強く再生しています。

スピリチュアル・アーツ・インスティトゥートの目標は、人生のあらゆる歩みにある人々がスピリチュアルな理解と成長を加速するのを助けることです。さまざまな活動を通して、形而上学を生命と人間の発達の研究における正しい位置に置きなおし、人生のあらゆる側面における確信、愛、自己充足、奉仕、優しさ、創造性、内なる英知を鼓舞することです。

私たちの使命は、「魂のスピリチュアルな進化を助けるようにデザインされた、明瞭で、正確で、理解可能な知識を提供すること」です。

私たちの本、クラス、ワークショップは、スピリチュアルな道を歩き始めた人だけでなく、長い間スピリチュアルな学びを続けてきた人にとっても申し分ないものです。

Reprint from Aurablog.org. Copyright 2011, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis

http://aurablog.org/2010/10/28/who-are-we/

日本語訳著作権Megumi 無断転載を禁ず

配偶者とともに財源を具現化する

Manifesting Finances with Your Spouse

自分の財源を増やすために神の聖なる光を精一杯使っていても、配偶者が台無しにする状態にあるとしたらどうしますか。それでも必要な財源を具現化できるでしょうか。

これはとても難しい問題です。なぜなら普通、配偶者は私たちの生活に入り込んでいるからです。私たちがすることは配偶者に影響を与え、配偶者のすることは私たちに影響を与えます。財源や他のどんなことに関しても、不調和があるなら、すぐに集中して注意を向ける必要があります。

ここで勧めることは、まず必要な財源を具現化するために本当に最善を尽くしているか確認することです。私たちの気持ちは解決方法ではなく問題ばかりに気を取られることがよくあります。あなたはできるだけのことはすべてしていると思うかもしれませんが、これは事実ではないかもしれません。次に配偶者と協力して、どんなものであれ配偶者を抑えつけているものから配偶者が抜け出せるように最善をつくすことです。私たちは配偶者の欠点を責めがちですが、これは配偶者をネガティブな性質に閉じ込めてしまいます。配偶者のために絶えず祈ってください。神の聖なる光を送り、聖なる存在として見てください。助言と方向性を求めて祈ってください。誠実に光を使い続けるなら、あなたのジレンマに対する解決方法や答が明らかになるでしょう。

Reprint from Aurablog.org. Copyright 2011, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis

http://aurablog.org/2009/01/08/manifesting-finances-with-your-spouse/

日本語訳著作権Megumi 無断転載を禁ず

仕事がないように思えるときに仕事を見つける

Finding a Job when Jobs Seem Lacking

今日の求人市場では、仕事を確保するのが難しかったり、やる気をなくさせたりするような、気をめいらせるようなニュースがたくさんあります。あなたが理想の職を探そうとしていようと、当面の個人的に必要な支出を補う仕事を探そうとしていようと、仕事がないように思えるときにどうやって仕事を探すのでしょうか。安心させる知らせは、どんな仕事の環境にあろうとも、同じスピリチュアルな成功の法則が有効だということです。理想の仕事を探そうとしていようが、当面の雇用をさがそうとしていようが、スピリチュアルなエネルギーが仕事を具現化するのに大きな助けになります。もし失業中なら、今こそスピリチュアルな原則を試し、新しい仕事についたり、従事する分野を動かすための機会として現在の状況を眺める時です。

仕事を探すためにスピリチュアルなエネルギーを使う際の最初の鍵は、人生における何かを生み出すにはスピリチュアルなエネルギーが必要で、その力は最初にあなたのオーラで強くなるということに気づくことです。あなたの職業のエネルギーはあなたのオーラのフィールド内で強くなければなりません。そういったスピリチュアルな強さがあれば、あなたの仕事は自然に具現化します。

スピリチュアルな職業の力を築くには、個人の責任を取ることから始めてください。あなたが働いていないことに言い訳をしないでください。困難にあい、「経済のせいだ。求人市場が悪い」といったことを言っているなら、あなたはまさに築こうとしているスピリチュアルな力を弱めてしまっています。タイミングが良いとか悪いとかにかかわらず、仕事を具現化する自分の能力に絶対の確信が必要です。より困難なときの違いは、そういった確信と、永遠のスピリチュアルな原則を、より熱心に表現しなければならないということです。

次の鍵は、成功への段階を知ることです。あなたが従事している、もしくは参入しようとしている分野の展望を研究してください。何をしたいかという考えはあっても、本当にその目標に到達するのに何が必要なのか、漠然としていたり、非現実的な展望しか描けない人が多すぎます。ですから職業の宿題をするのに時間をかけてください。ここでもオーラの中に成功の力を築くことになるでしょう。

あなたの職業の力を築く際のもうひとつの重要な鍵は、「好きなことの追求」としての職業の定義を心にとめておくことです。好きなことの追求でお金が入るかもしれませんし、入らないかもしれませんが、ただ職業の道を追い求めることによって、お金は必然的に後からついてくるでしょう。お金のために仕事を選ぶ人が多すぎます。これはあなたの職業のエネルギーを減らす可能性があります。なぜならその力を制限しているからです。一方、あなたが仕事をそれだけのためにして、追い求めるなら、必要なお金を引き寄せることでしょう。カルマ・ヨガ(正しい行動の法則)の哲学では、すべての誠実な仕事は良いものです。仕事のためだけに、神様に奉仕する行為として仕事の喜びのために仕事をすべきです。ですから、たとえ現在はお金をもらっていないとしても、あなたがしたいと思う仕事に没頭し続ければ、エネルギーは築かれるでしょう。

もしあなたがしたいと思う仕事がはっきりせず、啓示を求めているなら、純白の光で瞑想をするのが効果的です。職業の道ははっきりしていても、それを実現するためにもっとダイナミックな力が必要なら、英知の金色の光線がよいでしょう。明瞭さと理解を呼び込むには神様の知性の銀色の光線もよいでしょう。銀色の光は、ビジネスの環境で見られる強いエネルギーです。

あなたが築きたいと願う職業のエネルギーを具現化するには、概して、非常に大きな忍耐と辛抱を示す必要があるでしょう。しかし、職業の追求においてあなたは決して1人ではありません。神様と聖なる存在たちは常にあなたと共にいます。その高いレベルの力に自分を合わせ続ければ、あなたは最高の願望を成し遂げることでしょう。

神様の光と愛のうちに

バーバラ・Y・マーティン

Reprint from Aurablog.org. Copyright 2011, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis

http://aurablog.org/2010/09/09/finding-a-job-when-jobs-seem-lacking/

日本語訳著作権Megumi 無断転載を禁ず

英知の金色の光線で恐れと向き合う

Facing Your Fears with the Golden Ray of Wisdom

恐れには確かに私たちの生活の機能を止めてしまう影響があります。私たちが成し遂げられることをしようと努力することを妨げることがあるのです。恐れに関する事実はそれが勝手に消えてなくなったりはしないということです。恐れに対しては立ち向かわなければなりません。遅かれ早かれ向き合わなければならないのです。よくある間違いは恐れと向き合うことをできるだけ避けることです。こうしてもただ恐れを実際よりも増大させてしまうことになるだけです。いつもできるだけ早く恐れに向き合うほうがいいのです。恐れに正面から向き合えば向き合うほど早く、恐れを克服できます。もしあなたが恐れているなら、スピリチュアルな階段を高く昇ることはできません。

恐れは灰色のエネルギーとしてオーラに現れます。勇気を打ち立てるのに役立つ神様の光は英知の金色の光線です。これは確信のダイナミックなエネルギーです。それはどんな恐れにも向き合って乗り越えるための神様の強さを与えてくれます。もし神様が本当に私たちの側にいるなら何を本当に怖れる必要があるでしょうか。このエネルギーをできるだけ頻繁に使い、人生に現れるどんな怖い状況も克服することができると、神様を信頼してください。

Reprint from Aurablog.org. Copyright 2011, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis

http://spiritualarts.wordpress.com/2008/04/30/facing-your-fears-with-the-golden-ray-of-wisdom/

日本語訳著作権Megumi 無断転載を禁ず

平和を求める祈り

Prayer for Peace

天にまします父であり、聖なる母である神様、

私たちはあなたが私たちのチャクラに神様の平和の紫の光線をおろしてくれるようお願いします。スピリチュアル・センターを活性化し、それらを時計回りに活性化してください。天の平和の紫の光が潜在意識と魂のレベルにまで深く浸透し、どんな心配やストレスをも取り去り、私たちを、永遠にある、力強い平和と同調させてください。

平和の静けさが体、心、魂を洗い、聖油で清められますように。平和の真実が私たちを通して流れ、私たちとともにあり、私たちの内にあり、かつてないほど大きな平和への気づきや意識を受け入れられるように私たちの能力が高められ、地上の天国をうみだすことに実際に参加できますように。すべての感覚のある生物が光で祝福され、活性化されますように。そうであることに感謝いたします。そうありますように。

Reprint from Aurablog.org. Copyright 2011, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis

http://spiritualarts.wordpress.com/2011/06/09/prayer-for-peace/

日本語訳著作権Megumi 無断転載を禁ず

勉強会のお知らせ

スピリチュアル・アーツ・インスティトゥート公認スタディー・グループのお知らせです。

ブログ管理人主催で電話会議の形式で日本語によるハイヤーセルフ・メディテーションのデモンストレーションを行っています。日本全国どこからでも参加でき、参加料は無料です。以下は勉強会の予定です。参加してみたい方は、左のBlog Mailから連絡先をお知らせください。折り返し電話の接続方法をお知らせいたします。

初めての方でもどの回からでも参加していただけますし、何度でも参加していただけます。できるだけ多くの回に参加していただけると、瞑想の感覚をつかんでいただけるかと思います。またスピリチュアル・アーツ・インスティトゥートの本やオンラインコース、イベントなどの質問にもお答えできる範囲でお答えしております。どうぞふるってご参加ください。連絡をお待ちしております。

6月15日(水) 21:30-22:15 愛と赦し

6月29日(水) 9:30-10:15 浄化とヒーリング(変更しました)

7月7日(木) 13:30-14:15 愛と赦し

7月9日(土) 9:30-10:15 ハイヤーセルフに質問をして答を受け取る

7月13日(水) 22:00-22:45 ハイヤーセルフに質問をして答を受け取る

チャクラとは何か

What is a “Chakra”?
「チャクラは『命の車輪』もしくは『力の車輪』を意味するサンスクリット語です。これらのスピリチュアルなエネルギーの中心は光が私たちの意識に入ったり出たりするための焦点となるポイントです。私たちにはみな同じ一連のチャクラがあり、チャクラは私たちに同じことをしてくれています。あなたが気づいていようがいまいが、私たちは何をする場合にもこれらの中心を使っています。それらは生きていて、エネルギーがみなぎっています。チャクラがどのように働くのかを理解することで、あなたは途方もなく大きい利益を得ることができます。」
バーバラ・Y・マーティンとディミトリ・モライティスによるThe Healing Power of Your Aurakからの抜粋
Reprint from Aurablog.org. Copyright 2011, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis
http://spiritualarts.wordpress.com/2010/06/24/what-is-a-chakra/
日本語訳著作権Megumi 無断転載を禁ず
                                                                                                                                                                                                                       Image via Wikipedia

病気の原因は何か

What is the cause of illness?

The Healing Power of Your Auraからの抜粋です。

「二つの基本的な病気の原因があります。スピリチュアルなものと肉体的なものです。もしあなたが病気なら、肉体的、もしくはスピリチュアルな法則のいずれか、あるいは両方に、どこかで違反したか、調和の状態からはずれ、病気としてその不調和を感じていることを意味します。」

病気は、あなたの注意をひく必要があるものがあるということを、体があなたに知らせる方法です。それは思考、肉体、あるいは感情的なもののいずれかでしょう。バーバラが言うように「病気やどんなタイプの肉体的な苦しみは、神様への招集の呼びかけなのです」。あなた体の声を聞いてください。もし体が話すことができたなら、あなたに何と言うでしょうか。何かにしがみついていますか。何かを無視してきましたか。どのように生活してきましたか。

肉体は私たちの神殿です。健康でいたいのです。 どんな法則が破られたとしても、私たちの内には、生活の質を変え、改良する力が備わっています。オーラとともに働くことを学ぶことによって、あなたは、自分自身を正しい考えに戻し、バイタリティー、スタミナ、そして強さの神様の供給源に到達することができます。

Reprint from Aurablog.org. Copyright 2011, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis

http://spiritualarts.wordpress.com/2010/06/29/what-is-the-cause-of-illness/

日本語訳著作権Megumi 無断転載を禁ず

神様が唯一のヒーラーです

God is the Only Healer

癒しは神様から始まり、光はその命の表現です。神様の命は病気になったり、弱まったり、どんな性質の外部の影響にも左右されたりはしません。私たちは神様の両手のなかの道具です。神様は健康を表すために私たちをとおして働きます。神様は、医師、ヒーラー、薬、癒しのテクニックをとおして働くことができますが、これらは単に健康のチャンネルであるだけで、その源ではないということです。源は常に神様にあります。

The Healing Power of Your Auraからの抜粋

Reprint from Aurablog.org. Copyright 2011, Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis

http://spiritualarts.wordpress.com/2010/03/09/god-is-the-only-healer/

日本語訳著作権Megumi 無断転載を禁ず